« ニオイバンマツリと寄せ植え | トップページ | スパティフィラム »

2009年5月15日 (金)

ご近所さん

「四十雀のヒナがかえリ 親鳥が餌を運んでいるので見に来ない?」

夫が剪定したツツジの後片付けをしていると R子さんが通りかかり

しばらく立ち話をしたあと、声をかけてくださいました

昼食後 私は喜び勇んで コンデジを片手に出かけました

Dsc01602

すぐご近所のY子さんの家の車庫の脇には 5年以上前 私が挿し芽をして

差し上げたゼラニウムが大株に成長し 見事に咲いていました

Dsc01604

そのお隣のS子さんの玄関先には目にも鮮やかなカンパニュラが

飾られていました 私はいくつにも分けてハンギングにしていますが

このような大株にするのも素敵だな~と思いました

Dsc01614

R子さんのお宅は我が家から歩いて3分ぐらいのところにあります

息子の同級生のお母様でもあり 私の元ピアノの先生でもあります

早速お庭に入れていただき 柿ノ木の上にかけられた巣箱の下に行きました

親鳥が足しげく 餌の毛虫や青虫を運んできます

シャッターチャンスは何度もあったのですが ズームで写しているので

シャッター速度が遅く 四十雀の姿は一度も収められませんでした

頬のところに白い模様の入った可愛い小鳥でした 警戒感はまったくなく 

私達がおしゃべりをしていても せっせと餌を運んでいました

Dsc01607

R子さんのお庭にはシンビジウムが地植えされていました

咲かなくなったので捨てようと思ったそうですが その前に庭に植えて

みたそうです 冬は霜よけの覆いを被せ寒さを防いだようです

お茶と美味しいお菓子をいただき 5時半までおしゃべりを楽しみました

帰りにはR子さんがご実家から持ち帰られたムクゲの鉢植えを頂きました

Dsc01576_2

今日登場の3名は私のランチ仲間です

歳をとってから助けが必要になったとき 気軽に声をかけられる関係を

今から作っておくことが大事だと 友ブログのhiroさん(同じ名前でした)は

ご近所の方たちと たまにランチに行くそうです

私達はそこまで話し合ってはいませんが たまのランチをご一緒したり

お茶を頂いたりしながら 皆さんに楽しませていただいています

追い追いに こういうことも話し合いたいと思っています

上の写真は今年復活した我が家のバラ・サラバンドです

椿に寄り添うように咲いています

« ニオイバンマツリと寄せ植え | トップページ | スパティフィラム »

ガーデニング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

カンパニュラ!見事ですね♪♪
我が家の小さなカンパニュラもこんな風にこんもりとさせたいです♪
四十雀の親子がお庭で暮らしているなんて素敵な光景ですね♪憧れます♪

ご近所にこうやって気軽に行き来できるお友達がいるのが一番ですね。
言われるように年をとってからもお付き合いできるお友達がいたら、毎日の生活も楽しいものになると思います。
お嫁入りさせたゼラニウムが見事に咲いているとhiroさんも嬉しくなりますね。
カンパニュラ、見事ですね。
hiroさんのところには何種類もバラがおありのようですが、バラ・サラバンドの赤もいいですね。
バラが何種類も咲いたら嬉しいだろうなと思っています。

こんにちは。
昨年、ピーピーという泣き声で我が家の軒にスズメが巣を作ってた事に気付きました。
せっかくなので巣立つまで見守ることにしたのですが、10日目にピタッと泣き声が止んでしまい、何でかなぁと思ってそうっと巣を覗いた私は
ギャー━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!
巣の中で蛇がとぐろを巻いてました。
4羽の雛は全部食べられた後でした。
R子さんの庭で生まれた四十雀が無事に巣立つといいですね。

hiroさん こんにちは(o^-^o)

私の近所はずっと年上の方が多く同年代のご近所さんがいないので、ご近所に良い関係のお友達がいらっしゃるhiroさんが羨ましいです
みなさんお花が好きな方ばかりなのですね
カンパニュラ、とっても綺麗ですね
ほんとみごとですheart

懸命に餌運びをしている四十雀、可愛かったでしょうね
見たかったですが、小鳥は写真に撮るの難しいですね
一眼レフでもそれなりの望遠レンズがないととても綺麗には撮れません
私の、今一番撮ってみたい被写体なのですが・・・^^

こんにちは~
お嫁入りしたゼラニウムも
お隣のカンパニュラも見事ですね~
お花好きのご近所さんで
ランチ仲間、いいですね~cafe
私のご近所さんと似てますねwink
・・カンパニュラってベルフラワーと同じですか・・?

みなさん花を育てるのがお上手ですね。
どれもすごくきれいです。
教えられたり教えたり・・・
いいお仲間ですね。
私も今までの所ではそういうお友達いましたが、
こちらに帰ってからは、オットットさんとの行動が多いので、なかなか~~despair
でも何かあったときは同じ女友達が心強いですものね。
大事にお付き合い続けてくださいね。

まつんこさん、こんばんは^-^
カンパニュラは色も濃くとても素敵でした。
我が家のカンパニュラと色が少し違うように
感じましたが肥料の影響でしょうか・・・
小鳥の巣箱は開ける穴の大きさによって
入る鳥が変るそうです。あと一週間ぐらいすると
巣立っていくそうです。

ムムムさん、こんばんは^-^
ご近所の方とは素顔でお付き合いが
出来るようにしておきたいです。
歳をとって一人になったとき、ご近所に
いつでもお茶を飲みながらお話が出来る方が
いると心強いですね。
お掃除も億劫になるときが来るかも知れない
のでお部屋が散らかっていても 平気で行き来
できるようになれたらよいと思います。
(私は今のところまだそこまでいっていませんcoldsweats01
バラはひところに比べると少ないのですが
まだ咲いてくれているので嬉しいです。

ポコさん、こんばんは^-^
鳥も蛇や、猫など天敵が多いので
巣立つまでは大変ですね。
それにしても蛇とは・・・
ポコさんも驚かれたでしょうね。
蛇とムカデは大嫌い。考えてだけでぞ~っとします。
親鳥はヒナの糞を口でくわえてどこかに
持ち去るそうです。巣立ったあとの巣の中は
とても綺麗になっているそうです。偉いですね。
柿の木の上のほうに巣箱はあるので、蛇の侵入
さえなければ無事に巣立つと思います。
あと一週間ぐらいだそうです。


vanillaさん、こんばんは^-^
私の住んでいるところは同年代の方が
多いのですよ。後10年もしたら老人天国
になりそうです。
カンパニュラを育てている方はガーデニングが
とてもお上手な方です。四季折々のお花で
玄関周りを綺麗に飾っていらっしゃいます。

鳥などの写真を撮る場合は、一眼レフでも
それなりの装備が必要なのですね。
私も鳥の写真にはあこがれますが、無理のようです。

アガパンサスさん、こんばんは^-^
我が家の周りは同年代の方が多いので
子育ての時期は お友達には困りませんでした。
子供が巣立つと、会う機会もなくなり
少し努力しないと めったに顔をあわせること
がありません。たまのランチは顔をあわせる
良い機会です。
カンパニュラはベルフラワーのことです。

Happyさん、こんばんは^-^
こちらは同年代の方が多く、子育ての頃からの
お付き合いの方が多いです。
あと10年たったら状況は変わっているかもしれません。
ここを去ってお子さんと同居されたり 
マンションやホームに入られる方がいらっしゃる
かもしれません。
私は元気な限りここにいたいと思いますが
ガーデニングは縮小しないといけないかもしれません。

hiroさん、こんばんは。
四十雀は、小さい穴のような所があれば巣にするようで
実は、我が家のナニワイバラの木は
太い鉄パイプの大きなアーチに被さっているんです。
パイプの目の高さの位置に、穴があるんですけど
子どもが小さい頃、そこに巣を作って
ヒナがかえって、子供たちと目の前で見ることが出来て
感動したのを思い出しました。
とても可愛かったですよ。
シンビジウムの地植えには驚きました。
そういう発想もありなんですね。 ^^
復活の赤いバラ、鮮やかですね。

hiroさん おはようございます♪
差し上げたお花が元気に咲いているのを見ますと
嬉しいですね。
カンパニュラ目がさめるような色できれいですね。

ご近所に親しいお友達がおられると
心強いですね。
「遠くの親戚より近くの他人」です。

これから年を重ねますと益々大切ですね。

tea☆timeさん、おはようございます♪
お子さんと一緒にヒナがかえる様子を
見ることが出来てよかったですね。
我が家でも子供が小学生の頃 夫が巣箱を
作って木に取り付けたことがあるのですが
小鳥は入ってくれませんでした。
原因は犬のようです。当時外で犬を飼っていた
ことがあるので その鳴き声だけで近寄ら
なかったようです。
シンビジウムは普通は外だと越冬はしても
開花はしないと思いますが、
木が多い家なので 寒さが防げたのかもしれませんね。

oasisuさん、おはようございます♪
たまたまR子さんの家に向かう途中
二人が町内の防犯パトロールにで家を
出るところだったので声をかけて写真を
写させていただきました。
私のお友達はパソコンをしない方が
多いので、ブログのことは伝えましたが
見ていらっしゃらないと思います。
「遠くの親戚より近くの他人」
歳をとるとますますそう感じますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/45017223

この記事へのトラックバック一覧です: ご近所さん:

« ニオイバンマツリと寄せ植え | トップページ | スパティフィラム »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ