« ポタジェって? | トップページ | 高尾山の自然 その② »

2009年4月10日 (金)

高尾山の自然 その①

高校時代のお友達と昨日 高尾山に行ってきました

3年前の春も彼女と一緒に行き 山野草に対する

知識の多さに驚いたものでした 

今日(4月9日)もいろいろ教えていただくつもりです

9時ごろ彼女の住む八王子市に車を走らせましたrvcardash

途中○○橋の際に設置された温度計は21度を示していました

暑くなりそうsweat01

10時少し過ぎに彼女の家に到着しました

Dsc00411_2

お花が綺麗に咲いていたので お庭を見せていただき

彼女の車に乗り換えて高尾山に向かいました

Dsc00418

麓のケーブルカーの駅前のは満開でした

私たちはお花見ウオーキングが

目的ですので もちろん麓から歩きましたよshoeshoenotes

(写真はクリックすると大きくなります)

Dsc00422_2 Dsc00447

1号路に入りまず目に飛び込んだのがウラシマソウ

箱根でみたマムシグサに良く似ています

Dsc00428 Dsc00429

ヨゴレネコノメ(左)とネコノメソウの仲間と思われる植物

お花が咲いていないので 名前が判別しにくいです

Dsc00430 Dsc00434

山吹と白花山吹 お友達は山吹は黄花に限ると言って

いましたが 私は白花が好きです

Dsc00433_2

ニリンソウの群生がとても綺麗でした

お友達と私は名前も血液型も同じで高校時代からとても

よく気が合いました 愚痴を聞いてもいやな気分には

ならず 心から 信頼できる生涯の友と思っています

まるで二人はニリンソウのよう (*^ー^*)テヘッ

Dsc00477

エイザンスミレ 葉に特徴があります

Dsc00481_2

タチツボスミレ

Dsc00482 Dsc00426

ヒナスミレ(左)・・・多分 ナガバノスミレサイシン・・・多分

どちらも花の名前は自信ありません

すみれの花だけ撮りにこられた素敵な老婦人に出会いました

高尾山はすみれの宝庫で30種類から40種類ぐらいのすみれが

自生しているそうです ブルー系のすみれが多かったのでみな同じ

ように見えたのですが 見る人が見ると違いがわかるのですね

Dsc00409

残り物でお弁当を作っていきました

おにぎりは明太子と鮭のおにぎりでしたがお弁当箱に入り

きれなかったので別に持っていきました

ツワブキは友ブログの方の記事で 始めて食べられることが

わかり作りました 夫もお友達も癖がなくて普通のフキより

美味しいといっていましたdeliciousツワブキは夏みかんの木の下に

植えてあるので農薬は使っていません 良かったわ~・・・

お友達とはお弁当の時も、歩きながらも話が尽きませんでした

« ポタジェって? | トップページ | 高尾山の自然 その② »

おでかけ」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

hiroさん おはようございますcat
昨日はお友達と花見ウォーキングでしたか。
私も、こんな事が一番好きです。素敵な1日を過ごされて良かったですね。
珍しい植物が沢山ありますね。
私は、ブログをするようになって植物図鑑を買ったのですが
分からない事が多いです。
名前が分かっているのをネットで検索は出来ますが逆は難しいですから
ただ写真を撮って楽しんでいますが、
hiroさんは知識が広く深く、感心してみています。
ツワブキは美味しいですね。私もフキより好きです。

こんにちは~!
桜も丁度満開で、楽しい一日でしたね。
私も学生時代の長い間会っていない友達に
逢いたくなってきました。
高尾山は可愛いお花がいっぱいの
素敵な場所ですね。
可憐なスミレも多くの種類が
見ることができていいですね~!
山吹の白は爽やかで黄色と違った
雰囲気がありますね。

(*^-^)おはようございます
山野草の可憐な色は好きですが
ほとんど、名前も、わかりません
本なども、買って読みあさっても
中々頭にははいりません・・・・・ニリン草も
いいですね、、やはり、しめった土や、場所を
選ぶんですよね、、、、我が家の場所から
車で30-分の場所にもニリン草がさいてる場所が
あります、カタクリの、お花も咲いてましたよ
・・・・・・ちなみに、お弁当おいしう
最後には決まってそちらにいきます^^

hiroさん 素敵な時間を過ごされましたね
気が合うだけでなく、趣味も同じというお友達がいらして
羨ましい限りです(o^-^o)

お友達のお庭のロックガーデンのようで、素敵ですね
花に詳しいお二人でのお花見ハイキングなら、どれだけ歩いても疲れ知らずなのでしょうね
>高尾山はすみれの宝庫で30種類から40種類ぐらいのすみれが
すごいですね!すみれにそんなに種類があるなんて知らなかったです
紫のすみれ、白いすみれ、なんて色が違うだけかと思っていました(*´ェ`*)
ウラシマソウ、という花もはじめて拝見しましたが、こんな変わった花があるのですね・・・浦島太郎から付けられた名前なのでしょうか?^^


お弁当も美味しそうではありませんかぁ~
いっぱい歩いた後で余計に美味しかったでしょうねriceball

゚。*★おはよぉ~★*。゚ヽ(^∀^*)ノ♪
高尾山へ行って来たんですね!!
お天気も良さそうで、いいハイキングが出来たでしょうね。
山野草好きには、堪りませんよぉ~happy01

hiroさん、こんにちは。
高尾山は、良いところですね。
近くだったら、私もぜひ行ってみたいです。
高校時代からの仲良しのお友達と、
楽しいハイキングだったでしょうね。
hiroさんには素敵なお友達が、たくさんいらっしゃいますね。
私も、白の山吹、好きです。
ニリンソウも似ているようですが、花びらの数も違いますね。
たくさんの野の花や植物が見られて、
素晴らしい一日だったでしょうね。
お弁当も美味しそうです。
ツワブキは美味しいですよね。
私は、母が作る魚と一緒に炊いた煮物が、
特に好きなんですが、同じようには作れません。
味は覚えているんですけど・・・。

hiroさん
 少しご無沙汰ですね。
コメントを書かせて頂きますのは。
今日は暑かったですよ
 今、色鉛筆教室から戻ってきました。
コーナンで買い求めた68円のペチュニア(ピンクと紫)を描いてきました。
お花は心を優しくしてくれますね。

  高尾山は懐かしいです。勤めていた時に東京支店の同僚とハイキングしました。とても懐かしく拝見しています。
 hiroさん、学生時代、特に高校時代の友達はええですね(^v^)
将来の夢をいっぱい語ったものです。(現実は超厳しいでしたが・・) 
可憐なお花たちはクリックして拝見しました。
白の山吹は京都では、お酒の神さんで有名な松尾大社に咲いているくらいしか
知りません(有料)。清楚で可愛いですねheart04
 心が安らぎましたheart03
ご存じかもしれませんが、私のブログは閉じました。
これからはHさんの所で出来るだけ京都の情報を発信して行きます。
コメント欄も再開するように努力します。
又、覗いて下さいねeye

hiroさん こんにちは。
こちらも夏のような暑さになっています。

昨日はお友達とのお花を見ながらのハイキング
楽しかったでしょうね。
お話も尽きなかったのではと思います。
何でも話せる友達は財産ですね。

スミレの種類の多さに驚いています。
知らないことがあまりにも多く まだまだ
新しい発見を楽しみにしています。

明日のアップも楽しみです。

高尾山は植物の宝庫と聞いております。
スミレの数が多いと聞きました。エイザンスミレは、なるほど葉に特徴がありますよね。スミレらしくない葉です。
ニリンソウの群生している様子を実際に見てみたいものです。美しい白い花ですね。仲の良いお花たちです。
気心の知れた友達と食べるお弁当は美味しいものです。話も弾みますね。

山野草って、一つ一つはそんなにゴージャスではないけれど、
その姿は、自然の山にとってもよく似合うんですよね(^-^*)
山吹の黄色も、春の山にとってもよく似合いますよね
(目立つし!)
私も黄色の山吹が好きかな~
なので、八重の山吹を私育てています★今年も蕾が膨らんできました♪
でも、写真で見ると白花山吹もいいですね
庭にはこんなお花もよく似合いそう

catミミさん、こんばんは^-^
昨日は6時間近く高尾山にいました。
写真を撮りながらのんびりと歩きました。
奥高尾まで行ったのでいつもより1時間ぐらい多く歩きました。
自分ながらけっこう歩けるものだと感心しました。
お花の名前はお友達に聞いたり、高尾山のパンフレット
から知りましたが、わからないものも多く
写真もピンボケが多いので ブログにのせられるのは
ほんのわずかです。
ツワブキは初めてですが美味しかったです。

kazuさん、こんばんは^-^
高尾山は植物の種類や野鳥が多く
老若男女を問わず楽しめるところです。
安全なので女性が一人で上ったり、お年よりも
大勢見かけました。3つ星に選ばれてからは外国人
観光客も多く訪れ 昨日も大勢の外人を見かけました。
たくさんのすみれが咲いていたのに
見分けがつかなかったのは残念でした。

めいめいさん、こんばんは^-^
私も山野草はあまりわからないのですが
お友達がよく知っていますので聞きながら歩きました。
ニリンソウは清楚でよいですね。
ウグイスの鳴き声を聞き、のんびりと写真を
撮りながら歩いたので、あまり疲れませんでした。
お友達とは3年ぶりに会ったので、お口が休む
暇がありませんでした。

vanillaさん、こんばんは^-^
彼女といると素のままでよいので、とても気が楽です。
趣味も良く似ていますが、彼女のほうが何事にも
徹底しているかも知れないです。
毎年会えるわけではありませんが、声をかければ
すぐに都合をつけてくれます。
お友達って良いな~と思います。

ウラシマソウと名付けられたのは お花を後ろから見ると
浦島太郎が釣りをしている姿に似ているからだそうです。
私にはそう見えませんが、おもしろいですね。

山でいただくお弁当は美味しいですね。
おにぎり、3つも食べてしまいました。


歌まろさん、こんばんは^-^
気心の知れたお友達と楽しく歩いてきました。
高尾山はそんなに険しくないので、私向きの山です。
歩ける限り行ってみたいです。
お年寄りの方が多いのには驚きました。
そのせいかどうかわかりませんが、ベンチの数も
行くだびに増えています。

tea☆timeさん、こんばんは^-^
昨日はゆっくり歩いたので、長い時間あるいたわりには
疲れませんでした。良い気分転換になりました。
白い花は清楚で良いですね。
ニリンソウも白山吹も大好きです。
ツワブキが食べられることを知ったのはtea☆timeさんの
ブログからだと思います。その後も何人かの方のブログで
拝見して、お料理してみようと思いました。
最初はどんな味がするのか不安でしたがみな美味しいと
いってくれたので安心しました。


へいあんさん、こんばんは^-^
今日は色鉛筆教室に行かれたのですね。
私は絵手紙教室を3月でやめました。
月に1回なので続ければ良かったのですが
情熱がなくなりました。
そのうち描きたくなったら自己流で描きたいと思います。
私は何でも自己流が合っているみたいです。

ブログ、閉じられたのですね。
Hさんのところからどのような方法で発信するのかはわかりませんが
へいあんさんのブログが拝見できるのは
嬉しいです。コメント欄も楽しみにしています。

oasisuさん、こんばんは^-^
今日も暑かったですね。
一気に夏が来たようですね。
年々春が短くなるような気がします。

お友達とは3年ぶりに会いましたが
楽しく過ごすことが出来ました。
山は良いですね。
リラックスできます。

ブログを初めていろいろなことに注意を
向けるようになりました。
友ブログさんからもいろいろ教えて
いただけるので楽しいです。

庭花さん、こんばんは^-^
仲の良いお友達とハイキングが出来て楽しい
一日をすごすことができました,
すみれの種類の多さには驚きましたが、
私にはほとんど区別ができませんでした。
ニリンソウは清楚でとても素敵でした。

hiroさん こんばんは~ o(*^▽^*)o
気心の知れたお友達と楽しい山歩き 6時間!たっぷり楽しめましたねgood
お花を見つけながら歩くといくらでも歩けるような気がしますねwink
ニリンソウの群生をみていると心が洗われるように思いますconfident
高尾山はスミレの種類の多いことにもびっくりですが
まさに山野草の宝庫ですね heart04 
私もスミレの区別むつかしいですwobbly 
花の名前もわからないの多いです coldsweats01
でも 山から帰って わからない花の名前をいろいろ調べて探すのも
楽しいですね~smile
つづき 楽しみに待ってま~す!
 

 

laverodogさん、こんばんは^-^
眠くて目と目がくっついてしまいそう
思考力0です。
山野草はやはり野に咲いているのがよいですね。
こんなお花に出会うとホッとしますね。

こんばんは~
お久しぶりです。
仕事とお花を追っかけていました。
色々なスミレが咲いているのですね。
自然咲いているスミレの宝庫に出会いたいものです。
お弁当も野山で食べると美味しいですよね。

こんばんは、hiroさん。
高尾山、なつかしいですねぇ。かれこれ45年くらい前に登りました。そのころは東京に住んでいました。あと、大山とかも懐かしいです。

わ~♪楽しそうなお出かけ♪♪気候もぽかぽかしていて、気持ちよい一日だったでしょうね♪
スミレ、母のお庭にあるのタチツボスミレかな~。。。とても似ている気がします。
お弁当も美味しそう♪我が家もピクニックに行きたくなりました♪応援!

koroさん、おはようございます♪
彼女の家から山までの往復時間もいれて
6時間ちょっと楽しんできました。
最初はお花を良く見ながら歩いたのですが、
そのうちおしゃべりに夢中になり素敵なお花を
見逃していたかもしれません。
山に行ける友達は彼女だけ(といってもここの山しか
登ったことがありませんが・・・)ですので
いつも登るのを楽しみにしています。
写真はたくさんとってきたのですが、
綺麗にとれているのは少なかったです。
名前のわからないものはネットで調べましたが、
それでもわからないものが多かったです。

スヌーピーさん、おはようございます♪
おひさしぐりです。
やはり桜の追っかけですか・・・
この時期はお互いに忙しいですね。
私も帰ってきてからコメントを入れたり記事を更新
するのでけっこう忙しく、疲れて眠くなると
朝早くにおきて更新したりしています。
野に咲くすみれはほんとうに美しいですね。
家でビオラを育てていますが自然の中で見る
お花にはかないません。
お弁当はどんなものでも外で食べると美味しいです。

isamutakaさん、おはようございます♪
東京にもお住まいになっていたことがあるのですね。
東京の人なら誰でも一度は高尾山に登ったことがあるくらい
高尾山はポピュラーな山ですね。
たいていの小学校の遠足のコースにもなっていますし・・・
大山も登られたのですか・・・
私もここに引っ越してきてすぐに登りましたがきつくて
それ以来 山に登らなくなりました。
子育てが終ってから低山にはいっていますが
まだ大山は自信がありません。そのうちに登りたいです。

まつんこさん、おはようございます♪
気候はぽかぽかを通り越してとても暑かったです。
薄手のジャンパーをもって行きましたが、すぐに脱いで
Tシャツ一枚になってしまいました。
体型的に行って暑がりのようです(*^∇^*)テヘッ
まつんこさんもお子さんと一緒にハイキングに行かれたら
楽しいでしょうね。
お子さんのほうがきっとすいすい登れると思いますよ~・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/44623407

この記事へのトラックバック一覧です: 高尾山の自然 その①:

« ポタジェって? | トップページ | 高尾山の自然 その② »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ