« シンビジウム アリス・ルナ | トップページ | 多肉ちゃんデビュー »

2009年2月10日 (火)

風 信子

植えっぱなしのヒアシンスが色づき始めました

もう5~6年目かしら お花は貧弱だけれど 春の香りを運んでくれます

Dsc08814

ヒアシンスの和名は「風 信子」とか「飛 信子」というそうです

香りが風に乗って運ばれてくることから このように名づけられたようです

Dsc08816_2 Dsc08817_2

ユリ科 ヒアシンス属の多年草(耐寒性球根)

花言葉は「しとやかな可愛らしさ」「初恋のひたむき」だそうです

Dsc08553 Dsc08558

昨年の秋 寄せ植えにしたブルーデージー(左)

冬に入る前一つの鉢に植え替えました 寒い中頑張って咲いています

レースラベンダーも木の下で春を待っています(右)

枯れてきた葉もありますが まだ元気です

Dsc08539

コボレダネから育ったプリムラマラコイデス

お花もボリュウムが出てきました

Dsc08537_2

こちらもコボレダネからのノースボールです

春になったら株を覆うようにお花が咲くでしょう

 

« シンビジウム アリス・ルナ | トップページ | 多肉ちゃんデビュー »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

植えっぱなし・・・こぼれだね・・・いい響きですね~♪♪長年ガーデニングを楽しまれた方だけが楽しめる贈り物ですものね♪我が家はまだまだほんの少し・・・
ノースポールのこぼれだね。圧巻ですね!!こんな風に我が家も~なんて思っているのですが、なかなかうまくいきません。
hiroさんのガーデニングをしっかり参考にさせていただきます♪

おはようございます(^O^)/
ヒヤシンス(風 信子)もう花芽が出てるんですね!!
我が家では雪の下で冬眠中ですよ~。。。think

おはようございます~
こちらでは4月~5月に咲くお花たちが
そちらではもう咲いているんですね。
ヒヤシンスのむぎゅっとした蕾、可愛いですよね~cute
「風信子さん」っていう方、探せばいらっしゃるような気がしますhappy02sweat01


おはようございます。
次々お花が開いているようですね。
コメントしようと思っているうちにもう次のお花が・・
シンビジウムもきれいな色ですね。
ヒヤシンスもいい色です。
hiroさんのお庭は手をかけ長く育てていらっしゃるものもたくさんあるようですが、こぼれだねとかも多いですね。
よほど居心地のよいお庭なんでしょうね。
春が楽しみです。
昨日のハイビスカスも驚きました。
我が家のはとても大きいので部屋には入れられず早々と短く切っています。

hiroさん
 こんにちは♪
↓のシンビジウム アリス・ルナ
若草色の優しい色ですね。
春の息吹を感じさせてくれますね
大好きです。
 今朝のヒヤシンス「和名・風 信子」
楽しくて、一人でクスクス笑っています。
花言葉も素敵ですね。
でも、どちらも過去のことでしょうか
何となく寂しいような気がしています
 hiroさん、”こぼれたね”からの小さなお花も育ちましたね
 今朝もhiroさんの優しさを感じながら、
お花を大切にされる姿に感心しながら
愛情を大切に思いながら・・・
 色々思いながら、拝見しました。
明日は奈良町をupします。
 相変わらず、徘徊している記事ですが・・coldsweats02
落ち着いた、風情のある可愛い街ですよgood

 コメントのお返事はお互い様で

hiroさんこんにちは♪
今日はヒヤシンスにとっても詳しくなりました。^^
和名も花言葉も素敵な花ですね。
ずっと前に水栽培して以来、育てたことがありませんでしたが
ヒヤシンスの香りは大好きです。
地植えにするというイメージがありませんでしたが
庭で芽を出してくれたら、嬉しいですね。

こぼれ種のサクラソウとノースポール、我が家と一緒です。
必ずと言っていいほど出てくれますし、
だんだんボリュームも出て、長く咲いてくれるので
ありがたいですね。
庭のあちこちが、華やかになってきましたね。

hiroさん こんにちは。
「風 信子」一瞬作者かなと思いました。
ヒヤシンスの和名とは知りませんでした。

hiroさんのお庭もう春ですね。
こぼれ種から白のプリムラ・マラコイデスが
いっぱい咲き羨ましいです。
そしてノースポールも可愛いね。

hiroさんのお手入れが良いからですよ。

大好きなお花が一杯です。
このヒヤシンスは子供頃に植えてあった
懐かしいヒヤシンスです。
小さい頃はそう関心もなかったのですが、
今は懐かしく出会えたら育てたいと思っています。
プリムラマラコイデス、こぼれ種で白いお花が
咲いてくれるなんて素敵ですね。
我が家はいつもピンクだけですよ。
ブルーデージー、レースラベンダーは昨年駄目にしました。
ブルーデージーの挿し芽が何とか育っているので
楽しみにしています。
hiroさんのお庭は沢山のお花が咲いて素敵ですね。

まつんこさん、こんばんは^@^
一年草はたいていのものがお花が咲いた後
そのままにしておくとコボレダネで発芽するようです。
でもたいていは種が出来ないように花柄をつんだり
お花が終わったあとすぐに片付けるので発芽する機械が
ないだけのようです。
少しくらいずぼらのほうが良いようです。

歌まろさん、こんばんは^@^
歌まろさんの所では雪が解けると
あっという間にいろいろなお花が成長しだすので
しょうね。雪の下で水分もたっぷりとっているので
お花の色も綺麗でしょうね。
春が待ち遠しいですね。

小夏椿さん、こんばんは^@^
私も最初「風 信子」って人の名前かと
思いました。「信子」は「シンス」って読めるような
気もしますが・・・
北海道の春は綺麗でしょうね。
私は何度も行っているのですが夏と秋ばかりです。

Happyさん、こんばんは^@^
私は春花壇を作るときは土を全部耕しますが
それ以外は必要な所しか耕さないので
コボレダネが根付きやすいのかも知れませんね。
我が家のハイビスカスは夏に買ったばかりで
小さいのでそのまま室内に取り込めましたが
Happyさんのように大きくなると切り詰める必要が
あるので冬のお花は無理かもしれませんね。

tea☆timeさん、こんばんは^@^
ヒヤシンスは始めて植えたときはびっしりと
お花がついたのですが 今はお花とお花の間に
隙間が見えます。でも毎年咲いてくれるのでとても
嬉しいです。
サクラ草は寒さのため葉が霜焼けを起こしてしま
いましたが お花は日ごとに増えています。
コボレダネからのお花はお得な気分がして嬉しいですね。

oasisuさん、こんばんは^@^
「風 信子」誰が名づけたのでしょうね。
私にはとてもヒアシンスとは読めませんでした。
白の桜草は一つしか芽が出ませんでしたが
大きく育ったので嬉しいです。
まさか白のお花が咲くとは思わず、プランターに
一緒に植えてしまいました。
これからお庭の花も賑やかになってくると思います。

すみれさん、こんばんは^@^
ブルーデージーはいつも1回咲かせると
それで終わりだったのですが 冬の前に鉢に
植え変えたところ また咲き始めました。
春になったら間延びするといけないので切り詰め
ようと思っています。
レースラベンダーも秋からずうっと咲いています。
咲くというより枯れないだけかも知れませんが・・・
お花が少ないときなので嬉しいです。

こんばんは~♪
ヒヤシンスのお花も咲く季節なのですね。
hiroさんのお庭は、宝物が沢山埋まっているのですね。
ヒヤシンスは育てた事が無いので、
香りがする事を知りませんでした。
ブログで香りがする事を知り、
香りの好きな私は育ててみたく今年購入しました。
咲いた後は地植えにした方が良いのでしょうか?
プリムラ・マラコイデスもノースポールもとても元気ですね。
私も毀れ種のノースポールを植えましたが、
小さな苗です。

hiroさん今晩は
一斉に・・お花が咲いてますね
我が家のノースボールは、鉢の
中で育っていますがhiroさんちの
ようには綺麗に咲いてません
・・白のプリムラは、零れ種で
咲いてんですね^^すごい♪
私も暮に買ってキッチンの窓で
ぬくぬく育ってますが・・庭植えが
いいのかしら??しれにしても
いいですね、お花沢山♪

applehiroさん こんばんわ~!
ヒヤシンスの読み方面白いですね。
私も調べてみました。
ヒヤシンスの和名 タマツルクサ(玉蔓草) クライミング オニオン とも言うそうです。
いろいろ知識が増えても 忘れることのほうが多いですけどね・・・・weep
我が家は ヒヤシンスの水栽培を3個ずつ
毎年して 終った球根を地植えにしています。
だから アチコチにたくさん球根が植わっています。
今年は 球根買いそびれて できませんでした~coldsweats02

カコさん、こんばんは^@^
私は咲いているお花を買いお花が終わったら
球根をばらして庭に植えました。
初めて咲いたときのように お花は密に咲きませんが
季節になると咲いてくれます。
でも球根がだいぶ小さくなりましたので
そろそろ終わりかなとも思います。
ノースボールのコボレダネは小さな苗から大き目のまで
いろいろあります。

めいめいさん、こんばんは^@^
白の桜草はなかなか芽が出ません。
このお花1本だけです。
まさか白が咲くとは思わなかったので
プランターにピンクと一緒に植えました。
出来れば別に植えたいのですが 今どうしようかと
迷っています。
お花はそんなに沢山咲いていないんですよ。
ブルーでジーは2輪だけです。

ゆきこさん、こんばんは^@^
ヒアシンスはいろいろの和名があって面白いですね。
私もお花が終わったヒアシンスを庭に植えたのですが
お花が咲いたのはこの色だけで
ピンクのヒアシンスはいつの間にかなくなっていました。
このお花もいつまで咲くかわからないのでそろそろ
新しいのを買おうかしら、と思っています。

ヒアシンスと言うと、ギリシャ神話のヒュアキントスを思い浮かべてしまいます
こんな「風 信子」「飛 信子」などという和名があったのなんて知りませんでした!
可愛いような面白いような和名ですね
ヒアシンスの読みの当て字からきてるのでしょうか?
でも、信子、女性の名前みたいで面白いですね(o^-^o)

ヒヤシンスは小学校の時、理科の授業で水栽培にしたのを覚えています
今、香りを思い出そうと思っているのですが・・・思い出せません
今度見かけたら甘い香りを楽しんでみますねheart02

vanillaさん、こんばんは^@^
ヒアシンスはギリシャ神話に出てくる少年の名前
だそうです。和名は面白いですね。
風が香りを運んでくるので風という字をつかったようですね。
信子はシンスの当て字っぽいですがどうでしょう。
よくわかりません。
ヒアシンスの水栽培は私も小学校の理科の授業でしました。
我が家のヒアシンスはあまり香りがしません。
もっと鼻を近づけたらするかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/44012872

この記事へのトラックバック一覧です: 風 信子:

« シンビジウム アリス・ルナ | トップページ | 多肉ちゃんデビュー »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ