« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月28日 (日)

2日遅れのクリスマス

昨夜は息子のマンションで2日遅れのクリスマス会をしました

息子は車で15分ほどの隣の市に住んでいます

Y子さんの心づくしのお料理を頂き 幼稚園の運動会やクリスマス会

家族旅行の動画を見ながら楽しいひとときを過ごしました

K君も約束のおもちゃをゲットし とても喜んでいました

Y子さんの作ったマグロのカルパッチョや 牡蠣のスパイシーなソテー

サラダやピクルスはとても美味しかったです

簡単なピクルスのレシピーを教えていただいたので

お正月の一品に加えることにしました

Dsc07940

メインはケンタッキーフライドチキン

私が23歳の頃 ケンタッキーフライドチキンが日本に上陸しました

はじめてこのフライドチキンを口にしたとき なんて美味しいお肉なんだろうと

感激して よくお店に通ったものでした

結婚して子供が生まれた後も よくお店に行ったり テイクアウトをしました

子供たちが独立して 夫婦二人だけの生活になり ファウストフードのお店は

ほとんど行かなくなりました 

久しぶりに美味しいケンタッキーフライドチキンをいただきました

このほかにお寿司もいただきました おなかいっぱい 至福のひと時でした

Dsc07942 

食後のティータイム 甘いものをいただくと心が満たされます

いくらダイエットをしてもこれだけは別腹です

Dsc07946 Dsc07948

お土産までいただきました

上のラスクはガトーフェスタ ハラダさんの美味しいラスクです

夫がラスク好きなのでよく頂きます

Y子さんの実家(船橋)の近くのデパートに売っているそうで

今回はホワイトチョコレートでコーティングされたとても美味しいラスクでした

Dsc07945_2

このトマト缶はお料理に使っても良いし そのままサラダにしても良い

味つきのトマト缶だそうです どんなお味か楽しみです

bud   bud   bud

サカタのタネの通販で買ったオキザリスの球根セット・4種のうち

一番遅れていたローズがやっと開花しました

Dsc07905

葉は一番良く茂って綺麗なのですが お花が遅く心配していました

これで4色揃いました たくさん咲いたらまたアップしますね

bud   bud   bud

今年の2月14日にブログをはじめて以来 多くの方からアクセスを

頂いたり コメントを頂き本当にありがとうございましたm(._.)m

本年度の私のブログアップも今日で終了させて頂きます

皆様、お身体に気をつけてよいお年をお迎えくださいね

来年もどうぞよろしくお願いいたしますo(^_^ )o

皆様とお会いできる日を楽しみにしております

(多忙のため申し訳ありませんがコメント欄も閉じさせていただきます)

2008年12月27日 (土)

コチコチのお花たち

今朝はとても寒い朝でした

庭のお花は地植え、プランター植えにかかわらずすべてのお花が

冷凍状態になっていました 軒下のお花でさえパンジーなどはお花が

コチコチに凍っていました。

こんなに凍ったのは初めてで 昨年より5日間早かったです

Dsc07931 Dsc07926

庭のネモフィラブループリムラマラコイデス

Dsc07925_2 Dsc07930

鉢植えのお花も皆コチコチに凍っていました

Dsc07929 Dsc07924

皇帝ダリアとエンゼルストランペットは昨日カットしました

皇帝ダリアの茎の中心は空洞になっていて たくさんの水が入っていました

挿し芽用としていくらか保存をしておいてよかったのですが

切った後の処置をしておかなかったので切り口から中のお水までが

凍っていました 来年芽が出てくるか心配です

Dsc07934 Dsc07933

試験的に木の下でも越冬できるかとこころみたペンタスも(←)

ノボタン・コートダジュールもダメージを受けていました

コートダジュールは開花していないお花がまだ半分ぐらい残っていました

株は生きているので来春はまた芽が出ると思います

太陽が出て暖かくなってくると凍っていたお花も元気を取り戻しましたが

バコバは葉の一部が縮れていました

バコバは霜よけをしたほうがよさそうです

bud

こんな寒い中 嬉しいことがあります

カコさん から頂いたオキザリス・セルヌアが開花しました

Dsc07901

黄色のとても愛らしいお花でした

凍えそうな私の気持ちをパァツと明るく元気付けてくれました

カコさんありがとうございました

Dsc07922

軒下で凍らなかったのは奥においてあるマーガレット ゼラニウム

そしてオキザリスたちでした

2008年12月25日 (木)

クッキー・お正月モードに~♪

クッキーがトリミングに行ってきました

ここのトリミング店はトリマーさんが送り迎えをしてくれるので

暮れの忙しいときには大助かりです

クッキーのいぬまに一階部分のワックスがけをしておきました

Dsc07899

ワックスは直接触れても害のないものを使っています

ピカピカにはなりませんが滑らないし安全です

Dsc07879_4

トリミングから帰ってきたクッキー

いつもと違う雰囲気に驚いた様子です

Dsc07868

おやつを待つ真剣なまなざし

食べることが一番たのしみなんです

Dsc07891

楽しいお散歩

仲良しのモモちゃんです

Dsc07889

モモちゃん、こんにちは~ 今日は寒いね

Dsc07886

バイバイ~ また明日 遊ぼうね!

散歩から帰って気がつきました

椿が咲いていました 

Dsc07863

早いですね

いつもは年が明けて 2月頃から咲き出すのに・・・

6月の大胆な剪定にびっくりしたのかしら・・・

岩根絞り・・・ お花は少し小さめでした

Dsc07867_2

先日購入したプリムラジュリアン

早く植えてあげないと可愛そうですね

お花の数も減ってしまいました

2008年12月24日 (水)

忘年会

車で10分ぐらいのところにあるイタリアンレストランで

ご近所の方3人と忘年会をしました

ここのレストランは住宅地の中にあり 個人のお宅の居間の

ようなレストランなので とてもくつろげました

Dsc07851 Dsc07853

Dsc07854 Dsc07856

Dsc07860 Dsc07861

これだけ頂いて2000円

とてもおいしゅうございました

女性の忘年会は安上がりですね

xmas

先日購入したイベリス まだポット苗のままです

単独で植えようか 寄せ植えにしようか とても迷っています

Dsc07839

イベリス・タホ (別名キャンディータフト)

アブラナ科の多年草

原産地 西アジア 東・南ヨーロッパ

花言葉 無関心

Dsc07840

白いお花がすがすがしくて とても綺麗

多年草でも一年草扱いにした方がよいそうです

Dsc07843

1ポットだけ買ったビオラ

この色合いが好き 大きく育てよう

2008年12月23日 (火)

パンジーが咲きました~♪

種まきから育てているパンジーのお花が咲きました

蕾を持っているのもチラホラでてきました

今年中には一つぐらいハンギングができそうです

これは3種類蒔いた種の内の一つ 

タキイのパンジー F1ナチュレエッセンスリブラのようです

花径3センチぐらいの小輪で 秋から初夏まで長期間

たくさんの花が咲き続け パンジーの豊富な花色とビオラの長期開花性

を併せもつガーデニング好適種と種の袋に書いてありました

今のところ花色は紫系と黄色系だけのようです

写真にはワインレッド系の色もあるようなので花色が全部確認できたら

鉢などに植えつけたいと思います

Dsc07848_2

12月22日開花 ( 12/23早朝撮影)

Dsc07849

12月18日開花 (12/23早朝撮影)

パンジーとは言うものの見た目はビオラのようです

Dsc07831

12月21日(日)3時ごろから急に突風が吹き始めました

これでバラの花も見納めと思い写真を撮っておきました

夜はさらに風の勢いは強まり まるで嵐のような騒がしさでした

Dsc07841 Dsc07842

翌朝庭で見た光景です

バラの花は切花にしておくべきでした 皇帝ダリアも終わりました

ゼラニウムの鉢も棚から落ち 枝が4本折れていましたので

水挿しにしておきました

2008年12月21日 (日)

年賀状どうしましょう

夫と息子が釣りに行っていたので 日中はのんびりと年賀状の

準備をしていました 来年の年賀状は絵手紙にするつもりだけれど 

なかなかデザインが決まりません

まずは絵手紙教室で習ったものを復習 三匹の牛さん 来年の干支ですね

Dsc07810

そのほかには雪だるま 可愛い? 幼稚?

         Dsc07807

では万年青(オモト)なんかどう・・・縁起がいいし・・・

葉の色を出すのが難しいなぁ~・・・

         Dsc07814

水仙 これは真似したの

         Dsc07817

達磨さん 愛嬌がないわ~・・・

やはり牛さんがいいかしら~・・・

あれこれ描きましたが なかなか決まらないhiroさんでした

Dsc07809

夜の7時ごろ二人がが帰って来ました

ジャジャ~ン・・・ 釣果です

Dsc07803

今日は大物を2匹ゲット

釣り名人を自負する息子殿は小さいのを2匹

大物は父ちゃんが釣ったのでした

夕飯には間に合いませんでしたが 明日煮魚にします

2008年12月20日 (土)

クリスマス会

今年の英会話教室はクリスマス会で終了となりました

クリスマス会はお料理を各自一品ずつ持ち寄って行われました 

私が持参した一品はこれ

Dsc07791

ウーロン鶏

鶏胸肉3枚 ウーロン茶大匙6(ティーバックなら6袋) ニンニク2片

白髪ねぎ3本分 彩のためサラダ菜 プチトマト適宜

たれ(しょうゆ100cc 酒70cc みりん70cc 酢70cc 大体の目安 お好みで)

お料理は簡単

厚手なべに鶏肉をいれ たっぷりの水を注ぎ ウーロン茶 ニンニク

を加え 中火にかける 蓋をせず25~30分ほど茹でる

茹で上がった鶏肉は熱いままたれ汁につける

たったこれだけ 

私は夜 鶏肉をゆで たれ汁につけ込んでおき

出かける前に白髪ねぎを作り盛り合わせました

残ったたれ汁は食べるときに鶏肉にまわしかけるのですが

私は慌てて持っていくのを忘れました

でもお肉にはよく味がしみこんでいました

ヘルシーでなかなか好評でした

Dsc07793

次がプレゼント

プレゼントは500円を目安に・・・

家にある不要なものでも良い・・・

私が用意したプレゼントはハンギングの寄せ植え一式

お花はビオラ ミニハボタン ガーデンシクラメンそして

ほんとうはスイートアリッサムも入れてあげたかったのですが

鉢の中に収まりませんでした

500円を目安にということでしたが なかなか気に入ったものがなく

金額はオーバーしましたが 自分が頂いて嬉しいものを基準に考えました

やはりお花関係のプレゼントが好評で 他にもシクラメン

と可愛い寄せ植えがあり 引っ張りだこでした

Dsc07796

私が頂いたプレゼントは ビニールのテーブルクロスでした

プレゼント交換は人数分の番号札をくじ引きでひき 1番の人から

テーブルの上の好きなプレゼントを選び 2番目以降の人は前の人のもっている

プレゼントかテーブルの上の好きなものを選んでいく方法です 

プレゼントはそのとき包装がはずされ披露されます

当然番号の遅い人が有利となります お花類は持ち主が何度も変わって

いきました 私は2番目だったのでお花を選びましたが すぐにほかの方に

回ってしまいました

Dsc07794

持ち寄ったお料理です 遅れてきた人もいますのですべてが揃っている

わけではありませんが みな主婦ですので簡単で美味しいお料理が

多かったように思いました 中には手の込んだ巻き寿司もありました

炊飯器で作ったデコレーションケーキもありました 目からうろこでした

先週のレッスンのときは お持ち帰り用のタッパーを持ってきてね 

なんて冗談を言っていましたが

終わる頃はテーブルのお皿はみな空になっていました

ダイエット中なのに食べ過ぎました

Dsc07795

プレゼントのお花を選んでいるときなかなかお花が決まらず

こんなに買ってきてしまいました どれを組み合わせようかと悩んだ末に

選んだのが上のハンギングの鉢の中に入っているお花です

これらのお花は自宅用にしますが さてどのように植えましょう

 

2008年12月19日 (金)

今日も庭仕事~♪

昨日は庭仕事には絶好の暖かい一日でした。

まだ苗が小さすぎると思いましたが ネモフィラブルーを庭に植えました

このネモフィラブルーは最初の種まきに失敗 11月に種まきしたものです

Dsc07760 Dsc07763

ネモフィラブルーは16ポットありました これだけで足りるかしらと思いましたが

ポット上げ後に出た芽もあったらしく 1ポットに4本も入っている

ものもありました バラすとき根をだいぶ傷めましたが ネモフィラブルーの

生命力を信じてみな植えました 苗は全部で35本 ボーダー花壇に作るのに

ちょうどよい数が揃っていました。

Dsc07777 Dsc07783

庭の小道に沿って34本のネモフィラを植えました

奥より 都忘れ 勿忘草 ネモフィラブルーの順に植えてあります

こういう色あわせは初めて 春が楽しみです

一番大きな苗が一つ残りました 小さな鉢に植えてハンギングしました

Dsc07786

西洋オダマキの苗はポット上げせず そのままプランターに植えました

種は1/2袋蒔いただけでしたが42本の苗が育っていました

とりあえずプランター3つに全部植えておきました

オダマキは種から育てると咲くまでにかなり日数がかかるそうですね

来春の開花はどうやら無理のようですweep

Dsc07514 Dsc07787

最後の皇帝ダリアが咲いています

1ヶ月以上の間お花を楽しむことが出来ました

来年はもっと大きな株になってたくさんの花を咲かせてくっれるでしょう

Dsc07772

こちらも最後のバラです

名前はわかりませんが 春に咲いたときは薄いピンクでしたが

秋はサーモンピンクに変身しました

Dsc07770 Dsc07775

オキザリス・桃の輝き

4度目の登場です 登場するたび花数が増え 私を喜ばせてくれます

Dsc07765

嬉しいですね~ 葉が見えなくなるほどのたくさんのお花です

桃の輝き ヽ(‘ ∇‘ )ノ バンザーイ!

2008年12月18日 (木)

古きよきオールディーズ

1960年代に一世を風靡したフォークソングのグループ

ピーターポールアンドマリー

パフ くよくよするな 虹とともに消えた恋 など等

数えきれないくらいのヒット曲を出しました

私は何度彼らの曲を聴いて慰められたことでしょう

彼らは今でもアメリカでコンサート活動をしているそうです

みんな何歳になったのかな~・・・

今一度日本でコンサートを開いたらぜったい行ってみたいな~・・・

Dsc07754

『くよくよするな Don't think twice, it's all right』

You tubeで見つけました

2008年12月17日 (水)

寒さにも負けず頑張っています~♪

9月3日に種まきしたパンジーとビオラ

やっと2つの苗に蕾がつきました 

Dsc07742 Dsc07741_2 

まだ蕾が小さいのでなんともいえませんがビオラのようです

色は黄色系と青系 

このほかの苗にはまだ蕾がついている様子は見られません

12/6 化成肥料1粒追加 現在のポット数78

xmas

サカタの通販で買ったオキザリスの球根・4種セット

10/3に球根を植え 12/11に黄色の花が咲きました

12/16 白とラベンダーのオキザリスが同時に開花しました

たった1輪咲いただけですが嬉しいものです

残るのはローズだけとなりました

Dsc07738 Dsc07744

xmas

連日の寒さにもかかわらずノボタン・コートダジュールが元気に咲いています

最低気温が1度でさえ庭には霜がおりません ラッキーです

Dsc07736

10月中旬に一番花が咲いて以来 絶え間なく咲き続けています

この写真には写っていませんが木の上の方にはまだ蕾がたくさん

ついています 昨年は1月2日に霜にやられ綺麗に咲いていた

お花がいっぺんに駄目になりました

残りのお花も霜の被害にあわないうちに咲いてほしいものです

2008年12月16日 (火)

寒い朝でした

昨日の朝はとても寒く市内の最低温度は1度でした

我が家の2階のベランダにも初氷がはりました

Dsc07705

これ↑は一昨日の雨がベランダの雨水の通り道の溝に

少し残っていてそれが凍った写真です 

Dsc07706

車のフロントガラスも屋根も凍っていました

しかし空気は澄んでいて 寒いながらも気持ちの良い朝でした

Dsc07710

我が家の2階の西側の部屋の西側の窓から撮った写真です

丹沢の山々が雪をかぶってとても綺麗です (×2.8で撮影)

この写真を見ると丹沢がすぐ近くにあるようですが

実際はとても遠いんですよ

Dsc07714

南側のベランダから身を乗り出して撮りました (×2.8で撮影)

富士山が綺麗です やはり富士は日本一の山ですね notes

Dsc07732

こんな寒い冬の朝 夏の花がまだ咲いていました

ブルンバーゴ(ルリマツリ) 長い間お疲れ様・・・

Dsc07591_3

ご近所のYさんと早めのランチ

Yさんは私より4歳年上の方です

今までは太らないように 朝は牛乳だけにして体型を

維持してきたそうですが 今は少し太るよう心がけているそうです

60半ばを越え 皺がとても気になるようになったからだそうです

積もる話に 2時間もあっという間にすぎ

美味しさも楽しさも満喫したランチタイムでした

Dsc07708

家に帰るとネットで頼んだ讃岐うどん 

5人前 1350円 送料無料

お試し価格だそうです

讃岐うどん大好き どんなお味か楽しみです

2008年12月15日 (月)

シンビジウムに花芽がつきました~♪

昨日は冷たい雨が降る一日でした

家の中でもしっかり着込んでエコ生活をしていました

5月末に株分け・植え替えをして 今年の開花はあきらめていた

シンビジウムに蕾がつき 中には大分枝が伸びたものも出てきました

お正月までに咲いてくれると良いのですが少し無理かな~・・・

今のところ11鉢の内花芽・蕾があるのが7鉢 ないのが4鉢です

花芽がついていないのはみな株分けした鉢でした

Dsc07704

Dsc07703 

季節を間違えて芽を出してしまった鉄砲ゆり 

こんなに成長してしまいました 

この先どうなるのでしょう 予想がつきません

Dsc07668

アネモネの球根が半額で売っていました

植える時期が遅いので 咲くかどうかわかりませんが

試しに植えてみることにしました

バーミキュライトを水で浸し 

その上に球根を乗せて吸水させておきました

明日プランターに植える予定です

Dsc07694

コボレダネのサクラソウ(プリムラマラコイデス)が咲き始めました。

ポット上げしないで直接プランターに植えた方です

例年ですと咲き始めが2月中ごろですのでとても早い開花です

Dsc07687

プリムラジュリアンを植えました

苗を買ってしばらくそのままにしてました

多少日陰でも良く咲いてくれるので 毎年植えています

Dsc07699

プリムラジュリアン

サクラソウ科 サクラソウ属の耐寒性宿根草

原産地・ヨーロッパ~コーカサスの園芸種

花言葉・運命を開く 可憐 美の秘密 永続する愛情

2008年12月14日 (日)

シャコバサボテン

どんなに眠くても4~5時間ぐらいしか眠れなかったのに

いつの間にか6~7時間眠れるようになっていました

冬は動物も植物もやすむ季節 この季節に忙しくしているのは人間

だけだそうですが 私の体内は自然の法則にちゃんと従っているようです

自然の法則といえば我が家のシャコバサボテンもよく咲くようになりました

シャコバサボテンは日照時間と関係があるそうです

私の睡眠と同じようです

Dsc07678

今年の春に植え替えをかねて株分けしました

Dsc07669

枝が伸びすぎました 清楚なお花です

Dsc07681

オレンジのお花です お花の時期は少し遅いようです

Dsc07689

30年以上前から育てています 一時絶えそうになりましたが助かりました

Dsc07692 Dsc07693 Dsc07695

今年の春に挿し芽をしたものにもちゃんと蕾がついています

2008年12月13日 (土)

悲しき雨音

昨日は忙しい一日でした

午前中は英会話、外で簡単な昼食を済ませ 午後は病院とお買い物

家に戻ったのは5時を回っていました

英会話のお仲間で息子が小学校6年生のときに同じ小学校の

校長先生をされていた女の方がいらっしゃいます

その方のお嬢さんはいま42歳で、22歳から沖縄の

小浜島に仕事で行かれ そこで知り合った方と結婚

今は石垣島に住んでいらっしゃるそうです

毎年冬になると沖縄方面に 海外旅行もいけるほどの豪華な旅行を

されていたのですが 昨日やっとわけがわかりました

お嬢さんに会いたかったのですね

プライベートビーチがある豪華なホテルにお嬢さんを呼んで

親子三人水入らずで楽しく過ごされてきたようです

別れる時はとても切なかったそうです

お嬢さんが小浜島に行った理由も英語で話してくださいました

人生いろいろだと思いました

私の娘も来年から北海道、もう今までのようには会えないと思うと

こちらまで切なくなってしまいました

今日は私が高校生のときに大好きだった「悲しき雨音」を

Youtubeからご紹介したいと思います 

私がブログを始める前はよくYoutubeで洋楽を聴いていました

なつメロ英語で歌詞を検索して 昔はわけもわからずにフィーリング

だけで聴いてた洋楽がずいぶん歌えるようになりました

もちろん英語の勉強にもなりましたよ~・・・

そのYoutubuで覚えた最初の歌が「悲しき雨音・Rhythm of the Rain」でした

覚えるのに1ヶ月もかかりました

 

2008年12月12日 (金)

トールのクリスマスリース

ここ2日間暖かい日が続いています

暖かいうちに少しでも大掃除を済ませておこうと

夫が網戸やクッキーのハウス、分別用のゴミ箱などを車庫で洗ってくれました

私はカーテンを洗ったり家の中の片づけをしていました

夫がリタイアしてから私はホントに楽になりました

家事が増えるどころか半減しました

マメな夫には感謝 感謝ですhappy01

Dsc07607

サカタの通販で買ったオキザリスの球根4色セット 

その第1号が開花しました

球根を植えたのは10月3日 一番成長の悪い苗でした

こんなことってあるんですね・・・

片付けついでにクリスマスの飾りつけをしました

その中に私が初めて描いたトールがありました

Dsc07641

これが私の第1作

クリスマスローズのクリスマスリースです

10年前ごろ娘が小学校から高校まで一緒だったお友達のお母様・Mさん

に教えていただきました 

無料で教えていただいた上に お茶やお昼ごはんまでご馳走になり

楽しいおしゃべりをしながらのトールは 至福のひとときでした

サイドの写真に写っているトールはみなMさんに教えていただきました

このほかにもプレゼントをして残っていないティッシュケースなども数点あります

Dsc07625

そしてこちらが第2作目です

クリスマスツリーの置物です ベルがとても気に入っています

Dsc07626

このツリーは両面に絵が描いてあります

Mさんからは懇切丁寧に教えていただきました

こんなに良く教えていただいても私が今自信を持って

描けるものはマーガレットぐらいです 

私のブログ友達のセンジュさんはトールを習っていますが

自分のものになるまで何枚も同じ絵を描いて練習するそうです 

えらいな~・・・センジュさんは・・・

2008年12月11日 (木)

初冬に目立つ赤 白 黄色~♪

秋から初冬にかけて目立つのが 紅葉といろいろな色の実です

我が家の庭にも小鳥さんからプレゼントされた

かわいい実があちこちに見られます

Dsc07594

千両

お正月の生花として大変重宝しています

小鳥さんからのプレゼントは嬉しいのですが

千両と万両は抜いても抜いても芽が出てきます

Dsc07604

千両(キミノセンリョウ)

お隣の黄色い実の千両

これは小鳥さんからのプレゼントではないようです。

植木屋さんに植えていただいたそうです

Dsc07601

万両

ふっくらとした赤い実がつやつやと輝いてとても綺麗です。

Dsc07598

万両 白い実

下のほうに実がついているので写すのが大変でした

これも小鳥さんからのプレゼントです

Dsc07603

クロガネモチ

こちらもお隣の木です

実も可愛いのですが樹形がとても綺麗です

いつも覘かせていただいて楽しんでいます。

Dsc07596

万年青(オモト)

ユリ科の多年草 橙色の実が綺麗です

冬でも枯れずいつも青々 それで万年青と書くのかな~

Dsc07618

南天

初冬の空に向かい赤い実を輝やかせています

とても縁起の良い木ですね

小鳥さんの大好物で 実を見られるのもあとしばらくです

2008年12月10日 (水)

12月のハイビスカス

室内に取り込んだハイビスカスのお花がまた咲きました。

昨年までは夏だけのお花と割り切ってひと夏で終わりにしていましたが

こうして何度も咲いてくれると嬉しいものです

Dsc07566

お花は少し小さくなりましたが、蕾もまだ次々とあがっています

Dsc07564

いつまで咲き続けてくれるのでしょうか

蕾は1枝に2~3個ついています 見守っていたいと思います

Dsc07570

ブルーキャッツアイのお花も 1つですが咲きました

花色も外で咲いていたときに比べ薄いですが 可愛いものです

外では春を待つお花が・・・・・

Dsc07547 Dsc07046_3

水仙 3年目のシクラメン

Dsc07546 Dsc07516_2

10年以上咲いているピンク系のアルストロメリア

初めて植えた白いアルストロメリア・ペリグリナアルバ

Dsc07576_2  Dsc07043

オキザリスの葉に似た植物 植えた覚えはないのだけれど・・・

コレって雑草? 

オーニソガラムの芽も出ています

Dsc07470 Dsc07469

一度目の種蒔きでは発芽せず 二度目に蒔いてやっと発芽した

ネモフィラブルーアレナリア まだ小さいです

xmas

バナナダイエットを始めてちょうど4週間たちました

最近では朝食にほとんどバナナを食べていませんが

食べ過ぎないようには心がけています

体重は1.4kg減少しました

最初に1週間で1kg減りましたが その後はかんばしくありませんでした

でも無理なダイエットはしていないので これでもよいかな~と思っています

2008年12月 9日 (火)

ピアノ連弾サークル

夫がペイントしたイスとテーブル 新品のようになったでしょうshine

早速ゼラニウムを飾って見ました

綺麗に変身したので暖かい日は またここでコーヒーでもいただきましょうcafe

Dsc07587

昨日は月に一度のピアノ連弾サークルでしたnotes

今年最後の集まりはクリスマスソング特集でした

月に一度なのに皆さんは初見ですぐに音を合わせる事が出来ます

すごいな~と感心するばかりです

例のごとく私はまた何もせずにサークルに向かいました

一緒に弾いて下さる方には大変申し訳ないと思いながらも 

この緊張感のなさはどうなんでしょう 自分でもあきれてしまいますcoldsweats01

でもそれだけリラックスできるサークルなんです

行ってるだけで楽しいサークル こんなサークルあるでしょうか

昨日はお願いして動画を取らせていただきました

後ろから撮影しましたので大変緊張されたと思います

ドキドキさせてごめんなさいねhappy02

2008年12月 8日 (月)

DIYで楽しく♪

一昨日が風冷え 昨日が底冷え そして今日は曇り冷えだそうです

毎日寒い日が続きます

そんな中 夫が外回りの塗装を引き受けてくれました

まずは門扉です

門扉を塗るのは30年間で2度目 よくもってくれたものだと思います

Dsc07556 Dsc07552

Before

門柱がこんなに錆びていました

Dsc07575_3

最初は下のようなグリーン一色で塗っていました

あまりクレームはつけたくなかったのですが 塗りなおしてもらいました

グリーン+黒+青で元の色と同じ門扉になりました

夫は寒空の下 2度手間になり大変のようでしたが 結果オーライに

大満足のようでした 

Dsc07582_2  Dsc07581

After

錆びも補修のうえペイントしました

色が同じなので写真ではあまり目立ちませんがとても綺麗になりました

Dsc07551

10年前頃に買ったガーデンセット

最近では重い植木鉢をおくことが多くなり こんなに剥げてしまいました

Dsc07580 Dsc07583

テーブルも塗りなおして新品のようになりました

ガーデンセットは2つあるので 今日もテーブルとイス2つを塗るそうです

Dsc07491 Dsc07492

(左)Before (右)After

塀も塗りました

塀は30年間で3度目の塗装になります

我が家は角地にあるので塗る面積も広く

下のほうはかがんでの作業だったので大変のようでした

綺麗になりお花も引き立ちそうです

xmas

今日の庭仕事

Dsc07567 Dsc07568

水挿しにしておいた(11/3)フクシアの根が1本だけ出ていました

うまく育ってくれるとよいのですが・・・

Dsc07460 Dsc07550

(左)カーペットカスミソウの姿が乱れたので

先端の枝を折って鉢の周りに挿しておきました(10/31)

何本かは駄目になりましたが これだけついてくれました

春になったらポット上げする予定です

中央は元の株です 

(右)エンジェルストランペットに3度目の花芽がつきました

この寒さなので心配ですが咲いてくれるといいな~・・・

Dsc07572

伊予柑がこんなに大きくなりました

今年は7つなりました 実のなるものは楽しみがいっぱいです

2008年12月 7日 (日)

可愛いオキザリス

オキザリス・桃の輝きが綺麗に咲いています

このオキザリスは花つきがよいですね

咲くたびに花数が増え 鉢からこぼれるばかりに咲いています

そのたびに嬉しくなってアップしてしまいます

Dsc07537

小さなポット苗一つ植えただけなのにこんなに咲いています

蕾は次々にあがってきます

先日近くのホームセンターでは 私が買ったお花屋さんより

100円安く売っていました

つれて帰りたくなりましたが グッとこらえました

ここのお店でオキザリスを見るのは初めて

愛好家が増えたのでしょうね 

嬉しいことです

Dsc07538

オキザリス・フラバも咲きました

苗を植えてから開花するのは3度目ですが

花数はいつも1~2つです あまり花つきがよくない品種なのかしら

でもフラバは葉っぱも好き 葉っぱを見ているだけでも楽しいです

この葉っぱと似たピンクのオータムクイーンはあまりお花が咲きません

もうこれで今年のお花は終わりなのかしら

寂しいな~

Dsc07559

華凛さんからオキザリス・デッペイをいただきました

デッペイは夏咲きのオキザリス

3~5月植えの球根だそうですが 今植えたほうが球根が

ひからびなくてよいそうです

ただし水遣りは3月に入ってからだそうです

夏が楽しみです 華凛さん、ありがとう

Dsc07542_2

我が家で最初に育てたお花がゼラニウム

保管場所さえよければ 一年を通してよく咲きます

一時はお花はゼラニウムだけにしようと思ったくらいですが

最近は少し手を焼いています

2008年12月 6日 (土)

我が家の庭にも紅葉が~♪

昨日は風が強く台風のようでした

英会話サークルの日でしたが ブログにコメントを入れていたら

時間がなくなり何もしないで出かけました

フリートーキングでは順番が回ってこない日もあるのでそれを期待していた

のですが回ってきてしまいました。

さて何を話そう とっさに出たのは ピアノ連弾サークルの話 横浜高島屋に

お買い物に行った時の話 夫の釣りの話でした

断片的なお話しでしたが どうにか切り抜けられました 冷や汗ものでしたcoldsweats02

Dsc07529

お向かいのニシキギです 昨日の風で葉はすっかり落ちてしまいました

真っ赤に染まった葉がとても綺麗だったんですよ~・・・

Dsc07528

サツキ

少しは紅葉していますね  

常緑といってもこうして半分位は葉が落ちるのですね

Dsc07524

ユキヤナギ

お花は白雪のようで 枝葉は柳のようです

紅葉が終わると葉が落ち 春になるとお花をつけます

Dsc07520 

ハツユキカズラ

蔓が長くなりましたので大分切りつめました

赤く紅葉したのは2枚だけです これからもっと紅葉するかしら・・・

Dsc07533_2

ドウダンツツジ

今真っ赤に紅葉しています 我が家の紅葉 №1君です

Dsc07545

近くの公園の紅葉

我が家から歩いて1~2分のところにある公園

もみじがとても綺麗です

2008年12月 5日 (金)

白鳥の飛翔

白鳥が空を飛んでいるのを見たことありますか?

とても綺麗なんですよ

Hishoo1_2 

この写真は私が写したものではありません

あまりの美しさに感動し

庭花さん からいただいた画像です

Hishoo2

ゆったりと 空にとけこんでいくようですね

見ているだけで心が優しくなります

生まれてはじめてみた白鳥の飛翔

一度本物の白鳥の飛翔を見てみたいと思いました

xmas

今日の庭仕事

Dsc07543

コボレダネからのプリムラマラコイデスを庭に植えました

Dsc07479

ホリホック(8株)を庭に植えました

草丈が高くなるので奥まったところに植えました

木が多い場所なので根がはっていて 深く耕せません

肥料も施せずそのまま定植しました

日当たりもあまりよくないけれど どうか無事に育ってほしいな~・・・

Dsc07548 Dsc07549

コボレダネを期待して 観賞用唐辛子を鉢植えから庭におろしました

あとすこし元気でいてほしいので 霜の降りにくい場所に植えました

Dsc07503_3

今日も富士山は綺麗です

2008年12月 3日 (水)

お取り寄せ

お向かいの奥様からいただいた フリーズドライの即席みそ汁がきっかけで

年に3回ぐらいお味噌などを 取り寄せるようになりました

愛媛県産のはだか麦を使ったお味噌 甘くて美味しいんですよ~・・・

Dsc07486 Dsc07489

Dsc07488 Dsc07490

麦白味噌 つぶつぶの食感 独特の風味がたまりません

いりこみそは初めて 宇和海から瀬戸内海で取れるいりこが入ったお味噌

温かいご飯にのせたら美味しそうです 

即席みそ汁 これも薄味で美味しいんですよ~ 市販のインスタントみそ汁に

くらべるとお高いですが ヘルシーで簡単 手放せなくなりました 

なら漬け お茶漬けが大好きな夫のために

らっきょは前回買いました 高知土佐海岸沿いでとれたらっきょを漬けこんだもの

しゃきしゃきして美味しいですよ~・・・

お向かいの奥様が愛媛県出身でなかったら

一生めぐり合わなかったかもしれない食品 縁は異なものですね・・・・・

今日はマルヤス味噌さんの宣伝ばあばのようになってしまいましたね。

maple

6月に苗を買い花壇や鉢に植えたアンゲロニア 6月から11月初め

頃までお花を咲かせてくれました アンゲロニアは非耐寒性多年草

これだけ楽しませてもらったのだから もう十分お役目は果たしたのでは

ないかと思いましたが 駄目もとでいくつかの株を 越冬させることにしました

Dsc05738_2

(↑9/6の画像)

一株一鉢に植え替え直し ツツジの木の根元に置いてみました

これで越冬できるでしょうか マーガレットの挿し芽もこの場所に置きました

Dsc07480 Dsc07481

(←アンゲロニア マーガレット→)

アンゲロニアからはコボレダネで芽が出ていました

ポット上げして育ててみることにしました 

Dsc07482

どうか育ってくれますように!!!

2008年12月 2日 (火)

絵手紙でカレンダー

iいつもは第4週の月曜日と決まっている絵手紙

年末は忙しいということで 

今月は第1週の月曜日 12月1日に行われました

今月はカレンダーに絵を描きました まずシクラメンです

Dsc07483

お花 蕾 葉を各々一つ 教室に持っていき

それを見ながら描きました

お花は一つの花を角度を変えながらいくつか描き 

蕾 葉の順に絵の構成を考えながら描きました

割り箸を半分に折って墨をつけてシクラメンの輪郭を描きます

Dsc07484_2

色を塗るのが難しいです

色をおくように言われていますが おくというのがどういうことか

頭ではわかっているのに 手が言うことをききません

先生はいとも簡単に サッサと塗っていきます

それより難しいのが字です

これも割り箸で書きましたが 味のある字はなかなかかけません

絵手紙は考えているより ずうっと難しいです

Dsc07485

カブも描きました

2008年12月 1日 (月)

パンジー・ビオラの種まき その後

9月3日に種まきしたパンジーとビオラ

途中で苗床をひっくり返すアクシデントもありましたが

どうにか育っています

ただ種まきから もうすぐ満3ヶ月になるのに ひとつもお花が咲いていません 

昨年種まきしたときは この頃から一番花が見られたのですが・・・・・

パンジー・ビオラの種まき記録などというカテゴリーまで作ってしまったのに

こんなに長い間空けてしまって 記録になっていませんね

Dsc07468

今日はJTrimの練習をかねてアップしました

9/3   種まき・3袋

9/25  苗床が風でひっくりかえり 大きな苗がおれる

      あわててぽっと上げ 154ポット作る

10/22 オルトラン 固形の油粕の肥料小・1粒を施す

11/6  化成肥料1粒を施す 現在のポット数79

ポット上げしたとき 状態の良くない苗も祈るような気持ちで植えました

やはり無理があったのでしょうね 残った苗は79でした

パンジーとビオラの苗がごちゃごちゃになってしまいましたので

まだ定植できません 区別がができるようになったらハンギングを

作りたいと思います。

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ