« ゴーヤの黒砂糖煮 | トップページ | 友禅菊の寄せ植え »

2008年9月16日 (火)

夏越しできなかったお花達

大切に育てていたのに夏越しできなかったなかった多年草たち

今日はそんなお花達をまとめてアップしたいと思います

Dsc03495  Dsc03229 Dsc03199

種から育てたデルフィニウム 1本だけ残っていますがほとんどのお花が

絶えました やはり日本の蒸し暑い気候は苦手のようです

Dsc03245 Dsc03712 Dsc04082

左より

ぺラルゴニウム・エンジェルアイズバイカラー

大きな株にすることが夢でした

ジャーマンダーセージ

ころっとしたシルバーリーフと空色のお花が素敵でした

宿根草や多年草のお花がたくさん咲く庭を目指していたのに残念です

鉢植えにせず最初から庭植えにしておけばよかったかしら

ビロードサルビア・ブチャナニー

深みのあるダークローズのお花と光沢のある葉のコントラストが素敵でした

暑さに強いお花だと聞いていましたがどうしたのでしょう

Dsc04819 Dsc04815 Dsc04822

ミニバラ3種

3つ100円は安すぎました 1つのポットに3本ずつ挿してありましたが

何色かわかりませんが1本だけ生きています

Dsc03244 Dsc03730 Dsc01761

黄花マーガレット

これは夏越えしないのではと予想していました

挿し芽のマーガレット

プランター2つ7本分が枯れました

1本が枯れる寸前だったのですがあわてて挿し芽を作りました

多分つかないような気がします

ユリオプシスデージー

こんな丈夫なお花がまさか枯れるとは思いませんでした

このほかにも何種類かのお花が夏の暑さを乗り越えられませんでした

次は冬越しの問題もあります 宿根草や多年草で庭を埋めることは

予想以上に難しいようです 園芸書にも書いてあるように

日本の風土に合ったもの以外は一年草と考えるべきだと思いました

« ゴーヤの黒砂糖煮 | トップページ | 友禅菊の寄せ植え »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます~
 hiroさん
お花たちにhiroさんの経験から書かれた
感想と説明、これはすごいですよ
 花の本は有りますが・・・・
ここまでは書かれていません。
とても説得力が有って、納得しながら拝見しました。
 これは保存版にしたいくらいです。
特にミニバラを買われた時のhiroさんの
喜びを思い出しながら、少しクスクスですが・・・happy01

hiroさん おはようございます。
夏越しできないお花は 我が家にもあります。
今年 夏十元気だったお花を来年は 中心に植えたいと思います。
ジャーマンダーセージのようなのは 私も何度もだめにしました。
今年買った サルビア・コスミックブルーは 元気に咲き続けているので お勧めです。
ブルーの色も とてもきれいです。

こんにちは~♪
hiroさんも私と同じように・・・
ぺラルゴニウム・エンジェルアイズバイカラーも夏に弱いのですか?
何時見ても綺麗だな~と思いながらも、
連れて帰れませんでした。
マーガレットも夏に弱いと姉に聞いていましたが、
私も二株からしました。
挿し木した苗も少しづつ枯れて・・・
今年は初めてのお花に沢山手を出しましたが、
夏に強い花を育てるのが一番で、
欲しいと思ってお出さない事が、私の今年の教訓でした。

おはようございます、、確かに夏越し
できずに枯れてしまう、お花我が家にも沢山あります・・・仕方ないな・・・なんてすぐ、諦める私ですが@@今年は、本と睨めっこ、、9月は、挿し木の時期でもあるんですね、、今年の目標はフクシアを大きな株に育てたいと思います

hiroさん、こんにちわ~♪
退院おめでとうございま~す\(^_^)/
毎日笑い声の耐えない日々をお過ごしでしょうね
もう笑顔で?・・・ 可愛い笑顔でしょうねぇ~
1ヶ月、ゆっくり、可愛い笑顔とすごしてくださいね
沢山のゼラニュームのお花たちも、祝福している様に
明るくて、優しげで素敵!!
今年の暑さも厳しくて、せっかくのお花たちも残念ですね
でも沢山咲いて、沢山楽しませてくれたお花たちに感謝ですね
我が家でも、夏の暑さに耐えられそうにないお花がありそうです
涼しくなって、又元気を取り戻してくれることを祈っているのですが・・・
我が家では、ゴーヤは冷凍しているのですが、ゴーヤの黒砂糖煮も美味しそう~(*^。^*)

hiroさん、こんにちは。
ゴーヤ、おいしそうですね!
ご飯に合いそうです。おかわりしてしまいそう。
そうですね。。。
うちも。。
春に買った、ハーブ達を。。
かなり枯らしてしまいました。
風土に合う。。
そう、そして自分の家の敷地内で
暑くても元気な花を観察してみると。。
ルドベキアとかランタナとかキバナコスモス。。
黄色い花ばかりでしょうか。。。
まだ、エンジンがかかりませんが、
その点考えて、又1からお庭改造です。。。
それにしても、
ほとんどお花がないお庭になり
hiroさんの画像を参考にして
秋から冬にかけてのお花さがしをしてみます。
よろしくお願いします^@^

コスモスさん、こんにちは^-^
真夏にミニバラ、無理がありました。
安くても買っている人はあまりいませんでした。
皆さんご存知だったのですね。
好い勉強をしました。
これに懲りずまたお花を買って我が家に長く
根付くようなお花を探してみたいと思います。

こんにちは
hiroさん宅のお花はどれも元気に咲いていると
いつも羨ましく拝見していましたのに・・・
私も沢山駄目にしました。育て方も未熟でしたが
虫にも泣かされました。
ユリオプシスデージーなど丈夫と思い込み
雑に扱っています。
大事にしなければと反省しています。
ぺラルゴニウム・エンジェルアイズバイカラーはとても綺麗で
見かけたら買い求めたいと思っていましたが
hiroさんが駄目にされるようでは
当然私も駄目でしょうね。諦めなくてはいけませんね。

ゆきこさん、こんにちは^-^
私も枯らしながら勉強をして、我が家にあった
お花を植えてみたいです。
ゆきこさんもジャーマンダーセージだめにした
ことあるのですね。あまり草丈も高くならない
ようなので庭植えにピタリだと思ったのですが
残念でした。
サルビア・コスミックブルー探してみたいと思います。。

お名前を忘れた方へ
こんばんは^-^
私も今年あなたようなことを感じました。
夏に強いお花を育てるのが一番良いですね。
ぺラルゴニウムは今までに何鉢も枯らして
います。あまりに可愛いのでつい春先に買って
しまいましたが、これからは誘惑に負けないようにします。
一昨年は某通販会社から珍しい色の
マーガレットを3色購入しましたが年を越した
ものは一つもありませんでした。昨年はその苗
は販売されていませんでした。
プロですら試行錯誤のようです。

めいめいさん、こんばんは^-^
フクシアを大株に仕立てたら素敵でしょうね。
私もどうにか一つフクシアの鉢植えが残ってい
ますが 今ですら貧弱な株ですので挿し芽で
更新しようか迷っています。
他にもこれからは庭仕事が多くなりますね。
私はいつも諦めているハイビスカスを冬越し
させたいですね。

こんばんは~♪
投稿できていないと思ったら、名前なしは私でした。
どじな私ですがこれからも宜しくお願いします。

こんばんは。
hiroさんのように小まめにお手入れされても
夏の暑さには負けてしまうものなのですね。
お花の種類と性質はなかなか覚えられませんが
hiroさんのブログをいつも参考にしてます。
きょうの「夏越しできなかったお花達」も
きちんとまとめられていてすごいです!
>日本の風土に合わないものは一年草・・
ほんとにそうですね。
私も頑張って勉強したいです。

ふくさん、こんばんは^-^
毎日忙しく、賑やかにすごしています。
2歳のK君が何でも吸い取り紙のように
吸収します。その力には驚かされます。
今は夫のちょっとした言葉遣いをまねて
皆を笑わせています。
夏や冬を越せない多年草は一年草と考えれば
好いのですが、つい欲が出て来年も等と考えて
しまいます。
ゴーヤが冷凍できるなんて知りませんでした。

センジュさん、こんばんは^-^
多年草といっても夏越しや冬越しの
難しいものが、たくさんありますね。
やはり昔から咲いているようなお花が風土に
あっているようですね。
ルドベキアは長く咲きますね。
夏の最優秀選手かもしれませんね。
夏から秋は黄色いお花を中心にコーデュネイト
すると庭がすっきりするかも知れませんね。
我が家は春の庭を中心に考えていますので
これからのお花は少ないです。
ほとんどが夏から咲いているお花ばかりです。
少し買い足そうと思いますが10月頃からは
春のお花の準備です。

すみれさん、こんばんは^-^
今年の夏もたくさんのお花をだめにしました。
ユリオプシスデージーは根付いてしまえば
丈夫ですね。我が家では10年以上のものが
ありましたが あまり大きくなるので切り詰め
すぎて枯らしたのがあったので 買ったのですが
こんな簡単に枯れてしまうなんて思っても
見ませんでした。虫が原因かもしれませんね。
ぺラルゴニウムは大きいお花から今回のような
可愛いお花までいままで何鉢だめにしたかわかりません。
一年草と割り切って育てたほうがよいのかもしれませんね。

ハンドルネームを忘れた方はカコさんでしたか。
ご連絡ありがとうございます。
どなたかしらと、ずっと考えていました。

アガパンサスさん、こんばんは^-^
私はずぼらなガーデニングをしているのですよ。
特に夏はね。目指すのは多年草、宿根草中心の
花壇で、間に一年草を少し植える、というもの
なのですが なかなか難しいです。
この前拝見したアガパンサスさんのお庭等が好きです。
多年草はなるべく葉の落ちない綺麗なものが
良いですね。葉がなくなると忘れて何か植えて
しまいそうなので・・・
一年草は花期の長い可愛いお花が多いので
プランターや鉢植えで楽しみたいですね。
なかなか理想どおりの庭にはなりません。

hiroさん こんばんは。
hiroさんのブログ訪問していますと
とても勉強になります。
夏に強いお花がヤッパリ良いですね、そして
花期が長くて ちょっと欲張りですね。

ミニバラは可愛いのに残念でしたね。

今年の夏は暑過ぎたから育たなかったのではないでしょうか。

oasisuさん、こんばんは^-^
oasisuさんのお庭もいつも綺麗なお花が絶えな
くて素敵なお庭だと思います。
私はそんなに広くないお庭なのにいつの何を
植えようかと考えてばかりいます。
なかなか思うような花壇は作れません。
夏は昔から咲いているルトベキアのような
お花が一番花期が長くてよいかもしれません。
ミニバラは残念でしたがまた季節がよいときに
求めてみます。

夏は、暑さで突然元気がなくなって一気に枯れちゃうことってありますよね。私もいくつも枯らしちゃいました。夏越しと冬越し・・・永遠のテーマです。今度は冬越し。寒さ対策、がんばらなきゃ。

まつんこさん、こんばんは^-^
そうですね。夏の次は冬ですね。
夏に綺麗に咲いていたお花のなかでも
クロサンドラとハイビスカスをとうにか
冬越しに成功させたいです。
ガーデニングをしていると一年はあっという間
に過ぎて行きますね。

まつんこさんこんばんは~。
我が家も今年の暑さで色々なお花が我が家から去っていきました。
<手入れも行き届かなったのかしら!>
マーガレットは毎年買ったりしますが今年も一鉢しか残りませんでしたよ。
もっと大切に育てないといけませんね。反省します。
これから春に向けてのガーデニングに頑張りましょう。
まつんこさんを見習います。

スヌーピーさん、おはようございます♪
マーガレットは夏越しが難しいですね。
我が家でもこの写真のほかに白いマーガレットも
駄目になりました。
これからはガーデニングに最適のシーズンですね。
お互い美しい春の花壇を目指して頑張りましょうね。

こんにちは~
せっかくのお花達も残念でしたが、
今年の夏は特に暑かったり、雨が多かったから
hiroさんの手にかかっても、駄目になってしまったのは、
お花も弱かったからでしょうね~
我が家でも沢山駄目になった花達がいます。
↓のゴーヤの黒砂糖煮、ゴーヤ頂いて冷蔵庫の中に有ります。
苦味が苦手で調理してもあまり食べれないので、
ジュースにしているのですが、黒砂糖煮早速作って見たいと思います。
イチジクのジャムも参考にさせて頂きました。
有難うございます。

サキさん、こんにちは^-^
一年草はお花が終われば苗もすぐに抜いてしまいますが、
多年草や宿根草となるとすぐに欲が出てしまいます。
なるべく暑くないところに置いたり工夫をして
いるのですが、駄目なものは駄目ですね。
来年は一年草と割り切って育てるか、植えるのを
辞めます。
ゴーヤはジュースで飲むのもよいそうですね。
英語のサークルの方が昨年の夏ゴーヤのジュースを
1ヶ月飲み続けたらコルステロールが薬なしで
下がったといっていました。カロリーも低いです
しジュースでいただけたらそれが一番良いと思
いますよ。
もちろんこれも美味しかったですが・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/42491244

この記事へのトラックバック一覧です: 夏越しできなかったお花達:

« ゴーヤの黒砂糖煮 | トップページ | 友禅菊の寄せ植え »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ