« 絵本からのプレゼント | トップページ | 大バーゲンセール »

2008年7月30日 (水)

ホシカミキリ (ゴマダラカミキリ)

先日 夏みかんの木に 蝶の幼虫を見つけました

Dsc04767

蝶の羽化する瞬間が見たくて 毎日朝と晩に幼虫の姿を 確認していました。

ところが何日か前 その姿を見失いました

私はまだどこかにいるだろうと かすかな期待を持って 毎日探しました

一向に幼虫の姿は見つかりません

自分でサナギになる為に もっと良い場所に 移動したのでしょうか

それとも鳥か他の虫に食べられたのでしょうか

今日も探していると 柑橘類の大敵 

ホシカミキリ (ゴマダラカミキリ) に遭遇しました

Dsc04791

この害虫によって 我が家のミカンの木 2本がすでに枯れています

本当に憎たらしいホシカミキリです

捕殺しようと思いましたが 昆虫好きの長男の孫のK君に あげようと思います 

あとしばらく生きていてくれるかしら・・・・・

Dsc04825

今日も我が家の庭には 何匹かのアゲハチョウが 来ています

見失った幼虫が その中の1匹だったら と祈っています

(虫の嫌いな方 ごめんなさい 今回はこんな写真ばかりになってしまいました)

« 絵本からのプレゼント | トップページ | 大バーゲンセール »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

hiroさん おはようございます~!
幼虫 どこへ行ったのでしょうね~eye

以前 レモンの木に アゲハの幼虫が
たくさんいたので 近所の子供さんに
上げました。
夏休みの観察記録で 一研究の賞を
いただいたとお母さんが喜んでいました~happy01

おはようございます(^O^)/
この時期は色んな幼虫が出て来ますね!!
私も先日、セミが羽化するところを見ました。
決定的瞬間でしたが、まだブログアップしてません。そのうち投稿しますねhappy01

hiroさん、おはようございま~す♪
幼虫、心配ですよね
遊びにきている、アゲハチョウだったら、ほんとに嬉しいのですが・・・
自然界で生きるって、ほんとに大変なんですね
みかんの木の天敵ホシカミキリも、必死で生きているのかもしれませんが
木を枯らしてしまうほど、食べ吸いつくされたら、やっぱりニクラシイですよね
この、ホシカミキリは、ちょっと命拾い
K君に感謝しなくては・・・

花や木を大事になさってる方には虫は大敵ですね。
薬ばかり撒くのも」考えものですし・・
頭の痛い所ですね。

こんにちは
蝶の幼虫は見ただけで分かるのでしょうか?
きっとお庭に遊びに来ている蝶がそうかも
知れませんね。
ホシカミキリ,綺麗な模様ですが、
悪戯をするのは困りますね。
みかんの木を枯らしてしまうとは、とんでもない虫です。
せめてお孫さんの楽しみになれたら良いですね。


hiroさんこんにちは。
小さい頃は
かみきり虫を捕まえて
紙が切れるか実験していました?
バカでした。
噛み切る虫なんですよね。。@^-^@:
大人になってからは、
大の虫嫌いになってしまい。。
田舎に来てから。。又虫が触れるように(少しだけ)なりました^^
K君喜んだでしょうね!

hiroさん
 こんにちはsun
 今は、虫さんはあまり好きでは有りませんが、
子供の頃は昆虫採集は好きでした。
兄に近くの山に連れてもらいました。
hiroさんの記事を拝見しながら、
遠い日の事を懐かしく思い出しました。

お孫さんのK君に会える日まで、生きていて欲しいですね。
hiroさんの優しさに心仄々ですheart

ゆきこさん、こんにちは~cloud
多分私の見た幼虫はアゲハの幼虫です。
今日も2匹のアゲハが庭で遊んでいました。
あのどちらかが、私が見失った幼虫から
羽化した蝶だといいのですが。
観察するなら捕まえてかごの中で飼っていた
ほうが良かったですね。

歌まろさん、おはようございます♪
せみの抜け殻は我が家の庭にもたくさんあります。
でも羽化する瞬間は見たことありません。
こちらも昨日あたりからせみの鳴き声が急に
うるさくなりました。

ふくさん、こんにちは~yacht
私の見た幼虫はアゲハの幼虫だと思います。
無事羽化して 蝶になってくれていたら
よいのですが・・・今日も我が家の庭で
アゲハが2匹とんででいるのを見ました。

ホシカミキリも生きていくのには必死ですね。
でも木の中に相当数の卵を産み2年間も
木を食べて生きていくわけですから、やはり害虫です。
見つけたら捕殺しなければなりません。
でもなるべく殺したくはありませんが・・・

こんにちは^^私は虫、蝶、とんぼ類が、全くだめなんです、特に、蝶の模様が、、、家に山椒の木があり、よく、あげはの幼虫がごろごろ、、最後は、蝶になると、思うと駆除もできませんし
毎年葉っぱは、見事に食べつくし{@m@」幼虫のために植えているような、ものです

Happyさん、こんにちは~yacht
そうなんですよ。
食べ物ですので、薬は使いたくありません。
やはり一番よいのは見つけしだい捕殺するのが
よいようです。
共存するのは難しいですね。

すみれさん、こんにちは~notes
私が見た幼虫は多分アゲハだと思います。
最近庭でよく遊んでいますので・・・
ホシカミキリ、はじめてみたのは25年前頃
こんなに悪さをする虫とは知らず、喜んで
捕まえて息子にあげていました。
息子は孫同様昆虫が大好きで、朝4時ごろ起きて
カブトムシなどを探しに雑木林に行っていました。今回も孫の楽しみになりそうです。

センジュさん、こんにちは~happy01
カミキリは漢字で「髪切り虫」と書いて
あの鋭い歯で人の髪まで噛み切るそうです。
愛好家も多いそうですが、私には害虫です。
K君にはまだ渡していませんが、
今度の週末まで生きていてくれるとよいと思います。

コスモスさん、こんにちは~rain
急に今にわか雨が降りだしました。
夫が慌てて2階の窓を閉めに行きました。
植物には嬉しい雨です。(私には、かな)

コスモスさんは子供時代昆虫採集がお好きだったのですね。
私はよくせみや蝶は捕まえに行きましたが
カブトムシやカミキリは苦手でした。
このカミキリ、無事に孫の手に届くとよいのですが・・・

めいめいさん、こんにちは~cat
山椒の木もアゲハの幼虫の餌食になるのですか。
我が家では柑橘類は大きいので食べられても
あまり気になりませんが、くちなしの葉が
何かの幼虫で丸坊主になります。
最近ではくちなしのお花は咲きません。
そういう時は憎たらしいと思います。

hiroさん こんにちは。

ホシカミキリムシ見るときれいでいたずらしそうもありませんが 見た目では分からないものですね。
hiroさんはあらゆることに興味をお持ちで観察力も旺盛で凄いです。
共存の難しさを改めて思います。

oasisuさん、こんにちは~cat
そうなんですよ。
見た目は綺麗なカミキリですがひとたび
木の中に卵を生まれたら最後です。
たくさんの幼虫が木の中を食べつくします。
共存はなかなか難しいです。

こんばんは~♪
私も撒いたサンフルーツの苗に、揚羽の幼虫がいたのですが、
一種間くらい前に姿を消してしまいました。
蛹になったらその後を見たかったのですが・・・
私も幼虫を務めていた所の子供さんが飼っていて、
世話をしたあの幼虫が、
蝶になったあの感動は忘れられません。

カコさんは蝶が羽化する瞬間を見たことが
あるのですね。私は残念ながら見失って
しまいましたが、最近2羽のキアゲハがよく
庭に来るんですよ。
もしかしたらその幼虫がn蝶になったのでは
と かすかな期待を持っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/42009235

この記事へのトラックバック一覧です: ホシカミキリ (ゴマダラカミキリ):

« 絵本からのプレゼント | トップページ | 大バーゲンセール »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ