« 青い果実 | トップページ | ニオイバンマツリがまた咲きました♪ »

2008年7月21日 (月)

アオバハゴロモ

6月頃から柑橘類 無花果 ツツジ バラ フクシア などの枝に

白い綿状のものが目に付くようになりました 

枝を揺らすと白い虫がピョ~ンと跳ねて逃げます

この白い綿状のものはどうやら自分をカモフラージュするもののようです

この虫の正体がわかりました

アオバハゴロモという害虫だそうです

綿の中にいる白い虫はこのアオバハゴロモの幼虫だそうです

成虫は淡緑色の翅をもっています

Dsc04678_3

私はこの淡緑色の成虫を見たとき あのピョ~ン と跳ねる白い虫の成虫

とは思いませんでした。逆に白い虫や綿状のものを食べに来てくれる

益虫だとばかり思っていました。

この虫は幼虫 成虫とも木の汁を吸うので  大量に発生すると木が

衰えるので害虫とされているそうです。また果樹類の果梗部分に寄生すると

落下の原因になるそうです。そういえば・・・・・

Dsc04633 Dsc04659_2

防除方法は 毎年同じ場所に発生しやすいので冬季の剪定の時 

風通しがよくなるように 余分な枝を取り除くことだそうです

大量に発生したら殺虫剤を散布するしかないようです

(前回の記事でこの虫の名前に関して3件のコメントがありました 

コメントを下さった皆さんありがとうございました)

Dsc04622

万両の花です 実は印象的ですがお花のほうはあまり注目を

浴びませんね。花言葉は陰徳だそうです 慎ましやかですね

Dsc04677

千両のお花は気がつかないうちに終わっていました

蕾の間は長いのにお花は短いですね

すぐに赤ちゃんのような実がついていました

花言葉は富 財産だそうです

万両とともに縁起物としてお正月によく使われますね

Dsc04666

菜園のひまわりもこんなに沢山お花をつけました

Dsc04670 Dsc04683

ブルーベリーカボチャは今年の初物です

ベルーベリーは完熟でとても甘く美味しかったです

カボチャはあまり大きくはありませんがずっしりと重かったです

美味しいこと間違いありませんね。

« 青い果実 | トップページ | ニオイバンマツリがまた咲きました♪ »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

hiroさん おはようございます。
白いぴょんぴょん飛ぶ虫は「アオバハゴロモ」だったのですね。
名前がわかってよかったですね。
検索してみたら 学名に芸者という名前が付いていました。
虫の姿がきれいなので こういう名前が付いたらしいですが 面白いですね~happy01

hiroさん、おはようございます。
わたしはかつてブルーベリーを2本植えたことがあるのですが、すぐ一本をだめにしてもう一本もやがてだめにしました。植えっぱなしで罪なことをしていました。
果実が順調に育っているということはそれだけ手をかけているということなのだとつくづく思います。今は花も果実も野菜も実際に手をかけるのは先の楽しみにして知識習得に努めます。酷暑の折、お身体気をつけて。

ゆきこさん、こんにちは~
木の汁を吸う害虫でも綺麗な名前が
ついていますね青い羽衣をまとったような
虫、という意味でしょうか。
これは蝶ではなくてせみの仲間らしいですね。

ローズティさん、こんにちは~
このブルーベリーは最初鉢植えで育てていたのですが、
あまりならないので何年か前に菜園に移したものなんですよ。
私も放りっぱなしでした。
何時も小鳥に食べられて、ほんの一握りですが
我が家ではこんなに取れたのは初めてです。
北海道はこちらよりは過ごしやすいでしょうが
ローズティさんもお身体には気をつけてくださいね。

おはようございますsun
アオバハゴロモ、花の名前かと思ったら
あの白い虫の名前だったのですね。
我が家でも良く見かけます。そっと拭き取って見ましたが
無駄な事なのでしょうね。
折角育った樹木が枯れるのは悲しいです。
ひまわり、沢山咲いていますね。とても綺麗ですheart04
ブルーベリー、沢山採れると良いですね。
最近スーパーのお野菜が値上がりしたなぁ~と
思っています。
自家栽培は大変なのでしょうが、新鮮で美味しい
お野菜が食べれるのは凄く魅力ですね。
ご主人様に感謝ですね。カボチャ美味しそうnotes

すみれさん、おはようございますsun
今日も暑い一日になりそうですね。
あの白い虫の正体がわかりました。
温室コナジラミともよく似ていました。
ツバキもツツジも花後はけっこう大胆にカット
したのですがそれでも発生するようですね。
少しぐらいなら、見た目がいやなだけで
それほど害はないのでしょうが・・・
お野菜にかかわらず、最近の物価高には閉口
しています。でも我が家はお野菜だけでも
手作りできるので良い方かな、と思っています。
最近では我が家の近くでもトマトやキュウリを
お庭で植えている方が増えているような気がします。
何年か前までは考えられなかったことです。

hiroさん、昨日は更新はお休みだったのですね。
 それなのに私のブログにコメントを頂きまして、本当に嬉しく、有り難く思いましたheart
 アオバハゴロモ?
私も花の名前と思いました。
虫の名前angryだったのですね。
 お花も外来種?が多いですが、
虫たち動物も付いてくるのですね。
折角手をかけて育てた、樹木が枯れるのは悲しいです。
 ひまわり、沢山咲いていますね。
いや、咲かせておられますね
私は植物園でしか見た事有りません。
とても綺麗ですhappy01
 生のブルーベリー食べたいなぁ
 お野菜、自家栽培は大変なのでしょうが、
新鮮で美味しい物が食べられるのが一番幸せですね。

 「美味しいこと間違いなし」のカボチャですが、
私は食べられないので解らないのですが・・・・weep

hiroさん こんにちは。
アオバハゴロモ名前はとてもいたずらするようには思えませんね。
なんでも口にするまでは大変ですね。

ブルーベリー完熟で美味しそうです。
明日はブルーベリー狩りに行く予定です。

南瓜も熟して美味しそう!
家ではまだまだです。

みかんの木を駄目にした原因は、この害虫だったんですね
冬の剪定をしたら、又復活してくれるかも?
無事に復活してくれると良いですね
千両も万両も、赤い実がつくと気づくのですが
なかなかお花は・・・こんなに可愛いのにね
そういえば蕾は、結構気づくのですが、お花は、あまり見た記憶がありませんね
蕾の時期が長いからだったんですね
これからは、お花の時期を逃さず、愛でてあげたいなぁ~
ヒマワリ、すごいですねぇ~
見事な高さと大きさ・・やっぱり夏の太陽の様に鮮やかで明るいですね
おいしそうな、ブルーベリーとかぼちゃ
ブルーベリーは、完熟の色 甘そう~
かぼちゃも、実が詰ってホクホクと美味しいでしょうね

hiroさん、こんにちは。
アオバハゴロモ→ハゴロモジャスミン
勝手に瞬間連想しましたsweat01
虫の名前なんですね~bearing
最近庭のカポックに付いていました。
白いのはカモフラージュだったんですね。

菜園はひまわりも咲いて、確かカンナも
ありましたよね?大きくのびのびと育って
気持ちがいいですね!
ブルーベリーもカボチャもおいしそうです。
ほんとにたくさんの種類の収穫があるんですねsign01

こんにちは。
白い虫の正体は、アオバハゴロモという虫だったんですね
木の汁を吸うなんてやっかいな害虫ですねぇ(><)
薬剤散布をしないでいなくなってくれればいいのですが…
ブルーベリーとカボチャも立派★
実りの秋ならぬ、実りの夏ですね!

コスモスさん、こんばんは~
昨日はパッチワークのオクルミが進んで
いなかったので朝からパッチワークに
専念していました。
コスモスさんの記事は予告の時からどうしても
見てみたかったのでお邪魔しました。
最近は物価高なので、自家栽培でお野菜が
いただけるのでとても助かっています。
カボチャはまだ食べていませんが美味しいと思い
ますよhappy01

oasisuさん、こんばんは~
アオバハゴロモ、少しくらいなら
植木にたかられても見苦しいぐらいで
たいした害はないと思いますが、
集団で発生されると困りますね。

明日はブルーベリー狩りですか。
楽しみですね。
きっと大きなブルーベリーがつめると思います。
我が家のブルーベリーは少し小さめでした。
カボチャはまだ食べていませんが
美味しいような気がします。

Hi! hiro-san
Your husband grew the pumpkin well, didn’t he?
I also grew that and gathered two fruits, last year.
I felt refresh to see that its leaves were spreading over the field, on and on.
A pumpkin is really lifeful plant, I thought.
However
To my regret
It got to be mildew(うどん粉病)on the way of my cultivation

Take care..

ふくさん、こんばんは~
ミカンの木はホシカミキリの侵入による食害
で枯れましたが、この虫は夏ミカンの小さな実を
落としている犯人かもしれません。
千両はお花の時期を見逃してしまいました。
少しかわいそうなことをしました。
ひまわりは最初大きいひまわりが一つ咲いたのですが
それが終わる頃、脇から沢山のひまわりが咲き始めました。
畑によく合うお花だと思いました。
畑の恵みには感謝しています。

アガパンサスさん、こんばんは~
この虫の名前、可愛いのでとても悪さを
する虫には思えませんね。
集団で発生しない限り、たいしたことはないと
思いますが・・・
今年はカボチャがあまり沢山ならなかったようです。
でも自家栽培のお野菜をいただけるだけでも嬉しいです。
特に今年は物価が高いので経済的にも助かりますね。

laverodogさん、こんばんは~
この虫は成虫よりも幼虫の方がいやですね。
白い綿状のものは見た目にも悪いです。
でも集団で発生しなければたいしたことが
ないようです。成虫は外見はなかなか可愛いですよ

畑は秋より夏のほうが実りが大きいかな~

Hi Kura-san!!!
The mildew gives a plant damage.
The cucumber which my husband brought up suffered from mildew lasy year.
Therefore there were few crops of the cucumber.
Neither the cucumber nor the pumpkin suffered from mildew this year.
We were able to harvest a lot of the cucumbers.
Thanks.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/41919781

この記事へのトラックバック一覧です: アオバハゴロモ:

« 青い果実 | トップページ | ニオイバンマツリがまた咲きました♪ »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ