« 52年ぶりの卒業文集 | トップページ | 洋楽の楽しみ方 »

2008年7月14日 (月)

今日の庭仕事

日曜日も猛暑日でした

娘も留守のことだしゆっくりすればいいものを

頑張りました

庭の草むしり 

ユリなど大型の鉢の移動(´・`;)フウ

コボレダネからの苗をポットに移植 インパチェンス等は直接鉢に

 植えました

Dsc04547_2

6月29日に移植したものはたった2週間でこんなに大きくなりましたよgood

Dsc04043_2  →Dsc04548_2

挿し芽

Dsc04546 Dsc04551

コリウス 白妙菊 アメリカンブルー ランタナ

失敗することを考慮してたくさん挿しました

種蒔き・・・マリーゴールド・ジニア(白)秋の花壇用 クレマチス(たくさん)

      秋になるとなぜかナメクジの被害が少なくなります

      マリーゴールドも庭植えがO.Kとなります

光化学スモック情報も出ていました

娘に頼まれたパッチワークは少しも進みませんでした

Dsc04540

赤いカンナも咲きました

Dsc04541 

お客様です 蜜のお味はいかがですか

おまけ*******

5月中頃に美しいお花を咲かせていたデンドロビウム・ユキダルマキング

今どうしているでしょう

我が家のデンドロは 開花期が遅れたため植え替えも遅く5月29日でした

普通植え替えをしたあと1ヶ月は肥料を与えることが出来ません

しかしその時を待つと7月近くになります。

マニュアルでいくと7~8月は肥料をお休みする期間です 

そこで早めですが6月15日頃市販の洋ラン用の置肥を5粒与えました 

いまのところ肥料はそれだけです

肥料を与えるのは新芽の成長を促す為です。新芽が充実したバルブに

なってはじめてお花が咲くのです。

お花が早く終わり植え替えも4月の初めまでに済んでいれば5月6月

と肥料を与えられ一番理想的に育てられます。

でも家庭で育てていると開花期はまちまちです。マニュアル通りには

行きません。肥料はまだ効いていると思いますがそのままにしてあります

Dsc04559 Dsc04557

5月29日に植え替え・株分けをしました ユキダルマキングは2鉢になりました

こちらの株には新芽が4本あります 栄養をしっかりとって充実したバルブに

なって欲しいです 置き場所は2階のベランダ 日当たりと風通しが良いです

Dsc04556 Dsc04558

6月15日頃市販の置肥5粒与えました

7月に一度液肥の2000倍液を一度与える予定です

高芽が2芽つきました。このまま育てて根が出たらバルブから離して新たに

植えるか その必要がなければ取り去ります

我が家では取り去ってすてます

9月 10月に液肥を少し与えるつもりですが 忘れることが多いです

肥料は与えすぎよりは少な目の方が良いようです。

« 52年ぶりの卒業文集 | トップページ | 洋楽の楽しみ方 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

hiroさん、おはようございま~す♪
ゆっくり過ごされれば良かったのに、こんなに頑張られたんですね
暑い中を、お疲れ様です
でも、大変な作業のお返しは、きっと沢山あるでしょうね
すぐに、沢山のお花を楽しませてくれるでしょう
楽しみですね
メランポジュームのお花も沢山咲いて、可愛いお客様
なんだか、(´▽`) ホッとする素敵なお写真です
お花や生き物の姿は、本当に心を穏やかにしてくれますね
デンドロビウム・ユキダルマキングさんたちも、しっかりと夏を乗り切ってくれそうですね
置き場所や、肥料など、いつも心にかけていらして
だから、毎年、あんなに綺麗なお花を沢山咲かせてくれるんですね
やっぱり、hiroさんの愛情への、ご恩返しなんですね(*^。^*)

ふくさん、おはようございます♪
そうなんです。孫がいると抱っこ抱っこで
仕事がはかどりません。この際と思い一気に
済ませてしまいました。
自分の汗がこんなにしょっぱいとは思いません
でした。顔から体から滝のような汗が出ました。
メランポジウムも鉢の植えにコーヒーの出しがら
を乗せておいたらナメクジも少なくなったような
気がします。皆元気に咲いてくれる様になりました。
デンドロビウムは植え替えが遅かったので
お花が咲くかどうか少し心配です。

hiroさん おはようございます。
庭仕事 頑張られましたね~!
桜草 もうポット揚げされたのですね。
我が家も大きいものもありますが(他の植物の鉢に居候) 
まだまだ小さいです。
この夏を乗り切れるかしら~?happy01

hiroさん こんにちは。
暑い中頑張っている姿が目に浮かびました。
きれいなお花を咲かせるにはタイミング良い愛情が如何に大切か分かります。

お孫さんの抱っこ抱っこと甘えるのも納得です。
思っていることが何にも出来ませんよね。

お野菜もいっぱい収穫あり猛暑を乗り切れそうですね。punch

hiroさんも、暑いのにがんばりましたね。
来年も桜草がいっぱい咲きそうですね。
種を集めたり、こぼれ種からできた幼苗を移植したり、見つけたらほっとけないんですよね。
たった一鉢しかありませんが、うちのデンドロも新芽が4~5本あがっています。
高芽は取るのですね。
詳しく書いていただいてありがとうございます。
早速液肥をやってきました。

ゆきこさん、こんにちは~
アメリカンブルーさっそく挿し芽をしましたよ。
ついてくれるといいなぁ~と思います。
サクラソウをこんなに早くポットあげするのは
はじめてです。夏を乗り越えられるか少し心配
ですが、まだプランターにはたくさんのサクラソウが
ありますので失敗してもいいかな~とおもって移植しました。 

oasisuさん、こんにちは~
私はどうも孫から好かれているようで
孫は私の顔を見るとすぐに甘えてきます。
お母さんがああいう状態なので無理はないと
思いますが・・・夫の方には余り行かないのですよ。

サクラソウのポット上げは少し早すぎたかも
しれませんが見守ってゆきたいと思います。

ネモフィラブルーさん、こんにちは~
ネモフィラさんの昨日のブログを見て 
俄然やる気が沸いてきました。
凄い数の挿し芽や種からの苗がありましたものね。
挿し芽 うまくついてくれると良いのですが・・・
サクラソウは草むしりをしていると
いろいろな場所から出てきますので移しました。
そのままにしておいても 暑さでやられると思いましたので・・・
デンドロ、順調のようですね。わたしも今日
薄い液肥を与えて 夏が終わるまではしばらく
肥料はお休みにします。

hiroさん、こんにちは。
ほんとにこまめにお花の手入れをされていらしゃいますね。
こぼれダネをを植え替えたり挿し芽をされたり・・・
肥料の時期とかも気にかけていらして~すごいですね。
愛情をかけた分だけお花は応えてくれるんですねshine
挿し芽したままになってる我が家の花たちも
手入れしてあげたいと思います!

アガパンサスさん こんにちは~
そんなにマメではないんですよ。
どちらかというとズボラかもしれません。
でもポイントははずさないように努力
しています。
夏はあまり手をかけたくないので、ポット苗
を買ってきて植えていましたが他の方のブログを
拝見して私も頑張ろうと・・・
私ってすぐに影響されるみたいです。
これであとは毎日の水遣りぐらいになりますが
また花屋さんにいくと欲しくなって植えているかもしれません。

hiroさん、今日のノルマを全て終了して。
 ブログの訪問も済ませて、こちらでゆっくりさせてくださいねhappy01
 hiroさんのブログはそんな雰囲気ですね。
いつも暖かくて居心地が良いです。
 京都は今、rain激しく降っていますよ。
暑い中を頑張っておられる姿が目に浮かびましたよ。
 これだけの愛情をかけて、綺麗なお花を咲かせられるのですね。
感心して拝見しました。

赤いカンナからは元気を一杯貰いましたheart04

お野菜もいっぱいで、今年の猛暑を乗り切れそうですねgood

暑い中、頑張られましたね。
沢山の花苗、綺麗なお花が咲くのが
楽しみですねheart04
挿し芽も沢山ですね。私も挿し芽は楽しんでいます。
hiroさんのお花はお手入れが良いので
何時も生き生きしてとても綺麗です。
デンドロビウム綺麗なお花を拝見させて頂きましたが、
お花が咲くまでのお手入れが大変なのですね。
お手入れしただけ、お花も応えて綺麗に咲いてくれるのでしょうね。

暑い中大変でしたね。
こうやってまめになさらないと、
いつも花でいっぱい!!と言う風にはならないんですね。
それにしても種類が多いですね~
デンドロも細やかなお手入れで・・・
そうすると来年が楽しみになるわけですね。
うちのシンビジウムは放りっぱなしです。
ちょっと調べてなにかしなくては・・
焦り始めました~

コスモスさん、こんばんは~
京都は雨ですか。
関東も明日あたりは雨になるかもしれませんね
でもこのように暑い日が続くと雨も
ありがたいですね。
ガーデニングは気になっていることを
すべて片付けられました。
一安心です。
カンナは昨年植えたのですが咲きませんでした。
草丈が50cmということで植えました。
狭い庭ですので大きくなりすぎるのも困ります。
今日娘が戻ってきました。
また忙しくなりそうです。


すみれさん、こんばんは~
雑草取りは日のあたらない庭の隅の方を
しましたので虫がいそうで恐る恐るしました。
というのは4日前ジャーマンアイリスの
整理をしている時 私のズボンの中に大きな
ムカデが入ってきたからです。
たぶん足元から入ったのだと思うのですが
トイレに入った時、チクッとしたのでズボンを
脱いでみると大きなムカデがポトッと落ちました。
大きな悲鳴を上げてしまいました。
すぐに踏み潰しましたが 夫もムカデを見て
驚いていました。
刺されたところがすこし腫れたぐらいで
済みましたので良かったのですがこんな
ことは始めてでした。

デンドロ、普段は放りっぱなしです。
今年は久しぶりに植え替えをしたのでいつもより
注意深くなっているかもしれません。
植え替えの鉢が大きすぎたので咲くかどうか
少し不安です。

Happyさん、こんばんは~
暑い上に光化学スモック情報も流れていま
したので少し辛かったです。
でもやった~という達成感があって心地
よかったです。
夏はガーデニングはお休みしようと思うのに
ついつい手が出てしまいます。
お花は種類よりも量が多いかと思います。
お花が咲いていることになれて、咲いていないと
寂しくなります。
洋ラン、我が家もいつもは放りっぱなしです。
今年は植え替えをしたのでいつもより肥料など
を気にかけています。

こぼれ種からの発芽を、ちゃんとポットに植え替えてから育ててらっしゃるんですね。
そっかー、やっぱりちゃんと手間をかけてあげないとダメなんですね
私はこぼれたのからのは、いつもそのままにしていました。
蘭のお手入れもマニュアル通りに行かないですよね。
hiroさんの記事を見て、最近全然栄養をあげていない事を思い出しました。
明日早速栄養をあげなくては!
思い出させてくれてありがとうございまーす

laverodogさん、こんばんは~
コボレダネの発芽をポットに移すのは
庭が狭いからです。
他のお花を植えたくても植えられないし
暑さで駄目になってしまいそうだからです。
でも昨年は、プランターのコボレダネの発芽した
ものを10月ごろポットに移しただけでした。
庭のは何もしませんでした。
この苗夏を越えられるかが少し心配です。
駄目もとでポットに移しています。
ランはそれ程肥料を上げなくても咲くときは
咲きますよね。laverodogさんもランを育てるの
お上手ですよね。前にブログで拝見しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/41829395

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の庭仕事:

« 52年ぶりの卒業文集 | トップページ | 洋楽の楽しみ方 »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ