« トロピックダイアモンド | トップページ | こんなはずでは・・・ »

2008年6月20日 (金)

梅酒

忙しい一日でした 父ちゃんは2回目の蕎麦うち教室です 庭仕事を済ませ昼食を

とろうと家に入ったのが12:30 ありあわせのもので食事中 母から電話がありま

した 梅酒や梅シロップの作り方を(分量)を忘れたので来て欲しいというのです

「えっ ついにきたか」 一瞬そう思いました 電話で分量は教えましたが なかなか

電話を切ろうとしません 夫が車を使って出掛けているので 今日は行くことが出来

ないと何度も話し やっと電話を切りました

父ちゃんは2時頃帰ってきました

実家は東京郊外の多摩・西部 早くてもここから車で2時間は掛かります 

クッキーの散歩や家の戸締りを済ませ出発したのは2:45でした 5:00前に実家

に着くと 何のことはありません 母は梅を1Kづつポリ袋に入れていました

プレゼント用の梅を小分けし あとは梅干を作るそうです

「来なくてもよかったのに、作って置いてあげたのに」

お昼の電話とは打って変わった明るい様子でした 青々としたとてもよい梅でした

作り方もしっかり覚えていました 一安心です 私は梅酒・梅シロップ用に3k貰って

帰りました 母は誕生日が来ると満89歳です 吉沢久子さんのようには行きません

来年は呼ばれる前に行って手伝ってあげようと思いました

恥ずかしながらこの年になるまで梅干は一度も漬けたことがありません

随分と母に甘えてきたものです 反省の一日でもありました

そんなわけで今朝は4:30起床・梅酒作りからスタートしました

             Dsc04057_2

梅酒 梅1K 氷砂糖1K ホワイトリカー1.8リットル

Dsc04059 Dsc04062

梅シロップ 梅1K 砂糖1K 右側だけ食酢200ccを加えました

・・・実家の庭に咲いていた花・・・

Dsc04032 Dsc04035 Dsc04036

Dsc04039 Dsc04038 Dsc04040

Dsc04042 Dsc04037 Dsc04034

Dsc04031_2 Dsc04028

殆んどの花が宿根草・多年草でした 我が家のようにお花がナメクジの被害にあっ

ている様子はありません 母はお花は好きですが高齢ですので花がら摘みなどこ

まめな世話はできません 農薬も一切使っていません 肥料も殆んど使っていない

と思いますます 自然に任せています メランポジウムも砂利をしいた土の上で毀れ

ダネから咲いていました 込み入っているので間引き などということもしていない

ようです スグリだと思いますが 一粒食べましたが完熟でとても美味しかったです

 

« トロピックダイアモンド | トップページ | こんなはずでは・・・ »

おでかけ」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

hiroさん、おはようございます。
ご実家のお花きれいですね。お母様のお花が好きでいらしゃるのがよくわかります。
お手入れされてきたからこそ、こぼれダネからのお花も
自然にとけ込むのでしょうね。
お元気なご様子で安心されたことでしょう。
いつもきれいなお花を見せていただいてありがとうございます。wink

おはようございます。
 hiroさん、ご実家のお母さまの事、
他人事では無い気持で読みました。
 私の母は86歳で亡くなりましたが、
驚いたり、悲しんだりの日々もありました。
 それでも亡くなってから、「もっと色々教えてもらっておいたら良かった」と何度悔やんだか解かりません。
 働いていたのをいい事にして、家事は殆ど母まかせでした。
母は未だ私が現役の時に亡くなりましたから、
今も何も知らない出来ないです。
 hiroさんは色々な事にチャレンジされているから、立派だと思います。
 そんな事を思いながら・・・・・

hiroさん
お母様のご様子、私も高齢の母がいますので
心に思いながら頷きながら読ませて頂きました。
お電話は寂しくて、ひろさんのお声を
お聞きしたかったのだと思います。
でもその日の内にお出かけ出来、日帰り出来る
距離が羨ましいです。
梅、私も昨日漬けました。昨年のも残っており
ほんの少しだけです。食べるのは私だけですから・・・
それも時たまです。
今日の記事を見て、アルコール類は駄目なのですが、
梅酒と梅シロップを作って見たくなりました。
早速買い求めて着ましょう!

hiroさん、お疲れ様でした
お母様も、hiroさんの声を、ずっと聞いていたかったのかもしれませんね
私も梅干も、梅酒も母がつくったものを、いつももらっています
実家から帰る時も、母が作ったおかずをもらって帰ったり・・・
何時までたっても、幾つになっても母に甘えてばかりで・・・
ちょっと反省しています
お母様のお庭のお花たち、元気で綺麗に咲いていますねぇ
自然のままの姿で、こんなに綺麗に咲いてくれるって素敵ですね
スグリの真っ赤な果実、美味しそう~
素敵なお母様、いつまでもお元気でお健やかにお過ごしになられます様に!!
私も又母の顔を見にでかけようと思います

こんにちは^^そして、お疲れ様でした
私も、だいぶ実家には行ってません、母の
話も色々聞いてあげなくては、と思いつつ・そのとうりです反省です・・・梅漬け夫がやりはじめていますcatface・・・梅酒ぐらいは私が
やらなくてはね^^

アガパンサスさん、こんにちは^-^
私もメランポジウムがコボレダネで育つとは
思いませんでした。一鉢は来年のために
残しておいた方がよさそうですね。
その鉢からコボレダネの新しい芽が
出てくるかもしれませんね。
電話ではなしている時はボケたかなって
思いました。なにごとも無くて良かったです。

コスモスさん、こんにちは^-^
今日はコスモスさん並みに忙しかったですよ。
4:30梅酒作り、そのあとブログの更新
お掃除はしませんでしたが、英会話
午後はピアノでした。そして今帰ってきました。

母と電話で話している時、一瞬ボケたかと
思いました。でもボケたら娘のところに
電話は出来ませんよね。
実家に帰って健康が確認できて一安心でした。
コスモスさんのほうがいろいろなことに
チャレンジをしていらっしゃいますよ。
私も刺激を受けて今日からピアノの連弾を始め
ました。私をいれて6人なのでよくおしゃべり
もできて楽しかったです。老人ホームなどにも
慰問するそうです。

すみれさん、こんにちは^-^
そうですね。母は寂しかったのかも
しれません。何十年も作っているのを
急に忘れるなんてボケたかしらとも思い
ましたが、ちゃんと覚えていました。
ボケの方は一安心でした。でもやはり高齢
ですので、足腰は痛むようです。
リタイアした弟が家にいるのに何もしないので
梯子にのって梅ももいだようです。
来年は梅をもぐ時知らせてね、といって
帰りました。
すみれさんはお母様と大分離れたところに
お住まいのようですね。やはりご心配でしょうね。でもすみれさんが元気でいることが
お母様にとっては一番嬉しいのではないで
しょうか。

ふくさん、こんにちは^-^
ふくさんも私と同じだったのですね。
この分だと私は一生梅干をつけないで終わり
そうです。まあ母にしても作ってやれることが
嬉しいのかもしれません。
ふくさんは時々ご実家に帰られていらっしゃい
ますよね。とてもえらいと思います。
私もたまには顔を出せばいいのですが
なかなかいけません。少し身の回りの片付けも
手伝ってあげなければ、と思います。
3年前ごろ実家を建て直し、母を数ヶ月預り、
その時不用品は捨てるように言ったのですが
ぜんぜん捨ててないようです。もう少し家が
近かったら、と思います。

めいめいさん、こんにちは^-^
やはりめいめいさんもあまり実家に
帰られていないのですか。
それぞれの生活があるのでなかなか
帰れませんね。私はすぐに子供の方を
優先して、いけないなぁ~と思うことも
あります。梅干はご主人様が漬けられる
のですか。いいですね。我が家の夫も
だいぶお料理をするようになりましたが
漬物関係はまだ出来ません。

hiroさんこんにちは^-^
2時間だと少し距離がありますね。
でも何事もなくて良かったです。
え~89歳になられるのですか!
季節ごとに色んな物を作られているのですね。
私も今年初めて小梅を漬けました。
土用干しを待っています。
いつなのだろう?
も~本とにらめっこの日々です^^:
スグリ!
又欲しくなってしまいます^^
綺麗な艶ですね。
父ちゃんの蕎麦うち。。
どうだったのでしょうか^-^

hiroさん こんばんわ~!
忙しい日でしたね~!
でも充実した1日でしたね。
お母さんが まだお元気でいらっしゃる
hiroさんはお幸せですね。
私の母は66歳で肝臓がんで
(40歳台で子宮がんの手術をしその時の輸血が原因で肝炎に)
亡くなりました。
昨年は母のなくなった年齢でしたので 妙に気になる1年でした~!

センジュさん、こんばんは^-^
そう、何事も無くて良かったです。
しかし老齢なので、あちこちにガタがきて
いるようです。10年位前でしたら
私より元気なくらいでした。野菜を作るのが
好きでよく動いていました。今はお花を少し
育てているくらいです。スグリは唯一の
鉢植えでした。でも沢山なっていましたよ。
父ちゃんは今回はエプロンと三角巾を持って
ちゃんとお蕎麦をうってきたようです。
一度にこねる
量が多かったので疲れたようです。
天ぷらも自分達であげて作ったらしいです。
お蕎麦、天ぷらともとても美味しかったようです。今度美味しい
お蕎麦を食べに信州に行こうなんて、言っていました。
もともと蕎麦好きなんです。

ゆきこさん、こんばんは^-^
私の娘の同級生のお母様も出産の時の
輸血が原因で肝臓癌になり昨年亡くなった方
がいます。この問題で勝訴の判決の出る1ヶ月
前でした。やり切れませんね。
私の娘も帝王切開の予定なので凄く心配です。
やはり親の亡くなった年齢は気になりますね。
私の父はあと1ヶ月で57才という時、亡くなり
ました。母と同居している弟もその年齢の頃
とても気にしていました。

お祖母様89歳なんですね。
うちの祖母は74歳でなくなってしまったので、
hiroさんのお祖母様には、もっともっと元気に長生きしてほしいなって思います(^-^)

梅干、私は去年自分で漬けてみたのですが、スッゴイしょっぱい梅干が出来上がりました。

laverodogさん、こんばんは^-^
梅干ご自分で漬けられるのですか。
若いのにえらいですね。
私は母に漬けてもらったり
足りなくなれば買っています。
もう自分で漬けることはないと
おもいます。
娘はパートナーのお母様から
毎年漬けていただいているようです。
それにしても昔の人はえらいですね。
お饅頭からおうどん、お蕎麦、なんでも
手作りでしたね。

hiroさん こんばんは~。
こちらは今雨が降り出しました。
hiroさんもお母様の所に2時間かけて行きお疲れ様でした。
田舎者の私はとても都会の道路は運転できません。
私の母は88歳ですので又親近感が増しますね。
母は姉夫婦と同居していますので安心です。
車で20分の所ですので近くていいですよ。

母は父が梅を漬けていて父が亡くなってから姉が漬けているので殆ど漬けていません。

私は毎年漬けていますが甘塩ですので かびないように気を使います。

紫蘇は畑に作っているのでたくさん使います。

お母様お元気で良いですね。そのお年でお花の世話をされたり、梅干まで漬けられるなんて。
前向きなお気持ちをお持ちなのでしょうね。
お花もとてもきれいに咲いていますね。

私の母は85歳。家から15分くらいの高齢者住宅で暮らしています。体の調子もいろいろ悪く、したくない、出来ないが口癖で暗い顔をしています。
何とか楽しいことを見つけて欲しいと思いますがね。頭がしっかりしている分本人はつらいのだと思います。こんな母ではなかったのにという思いがついつい出てしまいます。傍にいるものもつらいですね。hiroさんのお母様がうらやましいです。

oasisuさんこんばんは^-^
oasisuさんのお母様と私の母は同い年ですね。
お元気でいらっしゃいますか?
お姉さまと同居なさっているのはとても心強い
ですし、安心ですね。私の母は弟の家族と同居
しています。
漬物を男の方が漬けるお宅は以外と多いのですね
私のお友達のご主人は白菜を漬けるとおっしゃっていました。
oasisuさんはご自分で甘塩で漬けられるんですね。美味しいでしょうね。
市販の梅干は甘口といっても塩分は案外多いものですよね。
ご家族の方は幸せですね。


hiroさん、こんばんは^-^
母はやはり高齢ですので、私が行っている
間もやれ足が痛い、腰が痛いなどとずうっと言っていました。
同情を引きたいようなところもある様です。
でも痛いのは事実のようです。梅も梯子を使って
自分でもいだと言ってましたのでギョッとしました。
お母様がお近くにお住まいでいいですね。
私も近ければもう少し行かれるのですが、
なかなか行ってあげられません。
hiroさんのお母様は体が思わしくないのにのに
頭がしっかりされているのでなおさら辛いですね。
私の母は何度も何度も同じ言葉をくりかえし
とても忘れっぽいのでボケるのではないかと心配しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/41586657

この記事へのトラックバック一覧です: 梅酒:

« トロピックダイアモンド | トップページ | こんなはずでは・・・ »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ