« ブログでクッキング♪ | トップページ | 緩やかな日々 »

2008年6月 8日 (日)

昔は感動したけれど

Dsc03808_2

私がこの小説を初めて読んだのは約40年前、それまではこのような時代小説

は1冊も読んだことがなく、大人が読む大衆小説の1冊ぐらいにしか思っていま

せんでした。夫や子供の為に献身的に生きた武士の妻たちを扱った11の短編

小説と随筆数編が収められています。今では自分を犠牲にしてまで夫に尽くす

女性はいないと思いますが 犠牲と言う言葉が見つからないほど愛情深い 

賢い女性たちが しっかりと家を支えていたのですね。 細かいストーリーは覚

えていませんが 感動した心だけはしっかり覚えています。 

また読んでみたい1冊です 今でも感動するかしら・・・ 

Dsc03807

今日はこれから高速バスを乗りついで娘のところいいってきます。

娘は今妊娠中でつわりは治まりましたが あまり良い状態ではありません。 

彼が出張中なので、私がそばにいると安心の様です。

オレンジ色のスカシユリが満開になりました あと4種類のスカシユリの蕾が

膨らみいまかいまかと咲く時期を待っています 帰ってくる頃にはきっと綺麗

なお花を咲かせていることでしょう。

Dsc03795

3年前から咲いています。お花の名前はわかりません。

ここ2年間お店で姿を見たことがありませんが、あまり人気がないのかしら。

« ブログでクッキング♪ | トップページ | 緩やかな日々 »

ガーデニング」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

私も一時期、時代小説が好きで、あれこれ読み漁ったことがありましたが
この本は読んでいませんでした
今度機会があったら、是非読んでみたいと思います
一番下のピンクのお花、可愛いですね
クラッシックなお花で、とても優しい雰囲気がしますね
今日から、お出かけなんですね
お嬢様、大事なときですし、hiroさんが側にいらっしゃるだけでも心強いでしょうね
お帰りになる頃には、スカシユリも沢山咲いて、お出迎えでしょう
お気をつけて、ヾ( ´ー`)ノ~いってらっしゃいませ~♪

こんにちは
もうお嬢様のお宅にお着きの事でしょうね。
大事な時、お母様がお側に居られるだけでどんなに
心強い事でしょう
私は近くの図書館を利用して居ますが、
時代小説にはあまり馴染みが有りません。
以前、読み易い小説、山本一力さんのあかね空などを読んだきりです。
hiroさん愛読の本、素晴らしいですね。
もっと前に読んでいれば少しは素敵な妻に成れたかも知れませんね。
すかしゆり見事に沢山咲きましたね。とても綺麗です。
↓のオレンジのお花、我が家の花と同じように思います。
私も名前が分からず、お花屋さんから聞きました名前
アブチロンでUPしましたが、
教えて頂きました。もし同じでしたら名前は
マルバストラム ラテリティウムです。

hiroさん こんにちは~。
お出かけになられたのですね。
娘さんもお母さんが側にいられると心強いでしょうね。
私も娘が今年お産の予定です。
お忙しいでしょうがお体気をつけてくださいね。

pencilhiroさんへ
一昔前のお母さんは、皆、山本周五郎の作品のお母さんそのものでしたね。
母親って、今も昔も変わらないと思うけど、どうかな?
私も初めてのつわりのときは、母が遠くから手伝いに来てくれました。
母の顔を見たとたん、すっかり元気になりましたよ。
何かと心細い時期、お顔を見せてあげるだけでも、きっと元気が出ますよ。


ふくさん、こんにちは~
娘は暫らく会わない内お腹が大きくなっていて
びっくりしました。孫も最初は照れていましたが
すぐに甘えてきました。
でもだっこ攻撃にあって大変でした。
下のお花はオレンジがかったピンクでやさしい
素朴な感じの」お花です。
暫らく孫と遊んで帰ります。

すみれさん、おはようございます^-^
山本一力さんの小説はまだ読んだこと
ありません。私も図書館で借りて読みたいと
思います。この本は40年も前に買ったものが
まだ処分されないで残っていました。
山本周五郎の全集なので、残しておいたのかも
知れません。これがはじめて読んだ時代物、
そして時代物は山本周五郎しか読んでいません。
樅の木は残った、さぶ 他傑作が沢山ありました。
お花の名前有難うございました。
さっそくメモしておきます。

oasisuさん、おはようございます。
娘は9月中ごろの出産予定なのですが
帝王切開ですので、多分8月末になると
言っていました。今月の終わりには
里帰りの予定です。
これで孫は3人目です。
私もこれから忙しくなりそうです。

ネモフィラブルーさん、おはようございます。
そうですね。いつの世も母の気持ちはかわらない
と思いますが、妻の気持ちは昔と随分変わって
きたと思います。時代のが変わったのですから
当然でしょうね。
娘は最初が逆子で帝王切開でしたので、今回も
帝王切開のようです。心配はありますが、仕方ないですね。里帰り出産なので今月末には、帰って
来る予定です。忙しくなりそうです。

時代が変わると思うことが変わるかもしれませんね。読み返してみるのも面白いかもしれません。
でも人の根底にあるものには変わりはないと思うのですよ。

最後のお花
始めて見ました。
草花ですか?

ろこさん、こんにちは^-^
また読み返してみようと思ってこの本
を取り出してみました。
古い本はほとんど処分したのですが
この全集は残してありました。
一人の作家の書いたものを追って読んだ
のも山本周五郎だけでした。
最後のお花は野草のような風情がありますが
お花のようです。
アルバストラム ラテリティウムというお花
のようです。」

Hi! hiro-san
To my regret
I have hardly read the works by Shugoro Yamamoto, so far.
However
It seems to be good works, I think.
There were also a lot of wise women in olden times, weren’t there?
By the way
Your daughter seems to be expecting a baby, isn’t she?
You have many worries about her birthing
I hope that she give birth to a baby in safety.

Take care

hiroさん、朝、出かけにちょっとお寄りしたので すが、少し記事を拝見して、
帰宅してからゆっくりと思い、戻りました。
 今帰宅して寄せて頂きました。
いつの時代も親は親ですね。
娘さんはお母さまが傍に居てくださって
さぞかし心強いと思います。
 親は居なくなってその有り難味が解かります。
多分犠牲の言葉は親が子に対する愛情には当てはまらないしょうね。
 私は山本周五郎の小説は好きでよく読みました。
一貫して流れている人間の優しさが好きで。
 hiroさん、心ゆくまで付き添ってあげて下さいね。私には子供は居ません。
ですから、したくても出来ない。子供の居ない者には「無償の愛」は無くて、
人間としては失格ですよ。
有る意味、hiroさんが羨ましいと思います。
 鬱陶しい梅雨ですが、お気をつけて下さいね。
私はこちらには一日おきにお邪魔させて頂きますeye
 玉葱ドレッシングですが、オリーブオイルで作りますheart


ピンクのお花優雅で可愛らしいお花ですね。

娘さん今妊娠中だったのですね。
私は妊娠したことがないので分からないのですが、
お母様の存在はとても心強いのでしょうね。
無事元気な赤ちゃんが産まれてきますように。

Hi Kura-san!!!
My daughter is going to have a new baby at the middle of September.
However, she is going to give birth early for 2 weeks.
Because, she has to give birth by a cesarean section.
I also hope that she give birth to a baby in safety.
Thanks.

コスモスさん、おはようございます^-^
娘の彼は海外出張で先週の土曜日から今週の
土曜日までの予定です。先週の土曜日に来る予定でしたがご近所で
お通夜が入ってしまい日曜日
に出ました。今週の土曜日も予定が入っていますので、
金曜日に帰るつもりです。
コスモスさんも山本周五郎の小説お好きでしたか。
私も一時はまってしまい、ほとんどの
作品読みました。最近は活字離れしてしまい
あまり読まなくなってしまいましたが
また読み返してみたくなり取り出しました。
娘は帝王切開で出産しますので6月の終わりには
里帰りしてきます。
コスモスさん、人間失格なんてとんでもない、
子供だけが全てではありません。
コスモスさんのブログから元気をもらっている
方は大勢いらっしゃると思います。
また遊びに行かせてくださいね。


laverodogさん、こんにちは^-^
なかなか落ち着いてパソコンの前に
座っていられません。
孫の抱っこ攻撃にあってしまいます。
娘は結婚が遅く、独身の頃は犬がいればいいと
いつも言っていました。クッキーも娘が買って
きたんですよ。それが決まるときは早いもので
高校のクラスメイトとあっという間に結婚しま
した。子供も次々に授かり、結婚後も仕事は
続けたいなどといっていましたが、今は子育て
で目の回るような忙しさの様です。
6月末には里帰りする予定です。


hiroさん娘さんの具合はいかがですか?
無事に生まれるまで頼りになるお母さんでいてあげてくださいね。

娘は子育て中に時々息抜きさせてとやってきまして、居る間はひたすら眠っていましたね。
旦那様はお仕事ですし、赤ちゃんと2人で煮詰まってしまうんでしょうね。
旦那様に気兼ねしながらも何度か預かりました。

予定は9月ですか?まだまだ暑い時期ですね。
無事に出産されますよう願っています。

hiroさん↑のコメントは私です。
名前入れたつもりだったのに・・・
すみませ~んcoldsweats01

Happyさん、こんにちは^-^
娘は私が行ってからだいぶ具合がよくなり
バスに乗っての買い物や休憩を取りながら
だと2~3時間ぐらいの散歩や外出も大丈夫
となりました。
帝王切開なので出産予定日より2週間早い
出産となります。6月の末には里帰りする
予定です。忙しくなりそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/41464270

この記事へのトラックバック一覧です: 昔は感動したけれど:

« ブログでクッキング♪ | トップページ | 緩やかな日々 »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ