« 名前のわからない花 | トップページ | クレマチス »

2008年5月 2日 (金)

二つのベツレヘム

名前のわからなかった白いお花の名前がわかりました

オーニソガラム・ウンベラータム (ベツレヘムの星

日本ではオオアマナという名前だそうです

私はベツレヘムの星という名前を見た時、嬉しくなりました

私はクリスチャンではありませんがキリストが生まれた時輝い

ていたといわれる星ベツレヘムに非常にロマンを感じるのです

その星と母から貰ったこのお花の名が同じだなんて ますます

このお花が好きになりそうです

186_3

ゆり科・・・オーニソガラム属 (オオアマナ属)

花期・・・・・4~5月 帰化植物

英名・・・・・Star of Bethlehem (ベツレヘムの星)

花言葉・・・清純な誘惑

ゆきこさん ろこさん お花の名前ありがとうございました m(^ ^)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大分前になりますが、パッチワークをしていたことがあります

私は星のパターンが好きでよく作りました

その時作ったのがこれ↓

204_2

65×65の小さなタペストリー

12月に作ったので勝手にベツレヘムの星と名付けました

その頃の作品はもう手元にありませんが、これだけは手放せませんでした

192_2

英会話サークルのお友達から素敵なお皿を紹介していただきました

窯元の方とお知り合いだそうです。大好きな織部のお皿です。

模様は3種類あります。それを2枚づつ、合計6枚のお皿を注文しました。

うれしくて早速使ってみました。

199_2

年金生活シニア夫婦の夕食

塩さば・・・・・夫

カブの鶏そぼろあん・・・・・妻 

ボイル スナックエンドウ・・・・・妻

フキとフキの葉の煮物・・・・・妻

味噌汁 (豆腐、ニラ、人参、他残り野菜) ・・・・・夫

夫のお料理のレパートリーは確実に増えていますgood

196 Dsc02743_2

雨の合間に収穫 一日おきでこれくらいのスナックエンドウがとれます

ここしばらくの野菜の主役はこれです

私の実家でもらったフキ 柔らかかったので葉まで食べられました

« 名前のわからない花 | トップページ | クレマチス »

ガーデニング」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

ヘルシーな夕食ですね。
新鮮な野菜が採れて、腕のいいシェフがいて、、、。hiroさんは幸せですね。

koko-kazuさん、おはようございます♪
いつもはもっとヘルシーなんですよ。
お肉料理が減ってそのかわり野菜サラダがつきます。今日はブログに載せるのでお肉(といっても安い鶏の挽き肉ですが)のお料理を一品プラスしました。
うちのシェフはkoko-kazuさんの足元にも及びません。

hiroさん おはようございます~sun
織部のお皿素敵ですね。
私も織部好きです~happy01
我が家は 私が 寝坊すると夫が朝ごはんを作ってくれています。
我が家も年金暮らしのへルーシーな食卓です。
夫も肉より 豆腐や野菜が好きです。
でも時々は 食べないと~といって 肉料理も作ります~notes

ゆきこさん、おはようございます[E:cloud
朝食をご主人が作ってくださるなんで
いいですね。我が家は朝食はパン食で各々食べています。というのも、起きる時間も
違うし、私が散歩をする時が多いので夫は
待ちきれないようです
お肉は大事ですよね。でも食べ過ぎないようにしてます。夫はお肉料理大好きですnotes

蕗の葉も蕗と同じに調理するの?
興味ありです。捨てていました。
菜園のふちの蕗が大きくなって葉も柔らかそうで挑戦したいです。
英語教室通っているんですね。凄い!
実は主人もなんですよ。
私は一緒ではね・・・???
同じ立場なので、年金生活者の料理興味深々です(笑)

ろこさん、こんにちは~^^
オオアマナの名を教えてくださってありがとうございました。オオアマナとベツレヘムの星、しっかり頭に入れました。あと一つはすぐに忘れる可能性が大ですね。
私もフキの葉をたべるのは今年が初めてです。実家に帰ったとき、お嫁さんがお茶請けに出してくれたものですから・・・
これは柔らかい葉でないとダメだそうです。
葉を湯がいてから細かく刻み油少しで炒め
みりん、醤油、お砂糖などで調味しました。
私のよりお嫁さんが作った方が美味しかったです。ご主人英語ならっていらっしゃるんですか。私はこの頃はただ行っているだけで、ぜんぜん勉強をしなくなりました。

hiroさん こんにちは~♪
綺麗な器で盛り付けすると、さらに美味しく食べられますね~
年と共にやはり、さっぱりした物を好むようになりますね
フキも子供の頃はあまり好きでは有りませんでしたが、
今は大好きで良く食べます
ヘルシーが一番いいですね~

hiroさん
素敵なお皿で美味しいお料理良いですね~heart04
お気に入りのお皿だとお食事、特別美味しく
感じられるでしょうね。
自家栽培の新鮮なお野菜が食卓にあがるのは
凄く羨ましいです。
フキ、私も葉を同じように料理しています。
美味しいですよね。ウドの皮もキンピラにして
美味しく頂いていますよ。

サキさん、こんにちは~^^
サキさんのお宅では2世帯同居なのでお肉とかカレーとかいろいろ作られるでしょうけど、二人暮しになって最初に作らなくなったものが、カレー、とんかつ、グラタン、などです。でも子供たちが遊び日来るといつも食べないものを作っています。天ぷらも食べる時はほとんど外で食べます。いつもはヘルシーというか、質素な食事です。フキ等のような苦味のあるものは歳をとってから好きになりますね。

すみれさん、こんにちは~^^
織部のお皿は気に入ったのですが盛り付けが
いまいちでした。お皿もどんどんたまるので
一枚買ったら一枚捨てるようにすればよいのですがなかなかそうもいきませんね。
夫のおかげでいつも新鮮なお野菜が食べられるのでそれはとても感謝してます。有機栽培、無農薬なので安心して食べられます。すみれさんもお料理、工夫して、お上手に作っていらっしゃるようですね。

hiroさんこんばんは~^-^
食卓の様子。。
娘(長女)と見ました^^
おいしそう~と2人で見入ってしまいました^-^
私も幼稚園がキリスト教だったので~
ベツレヘムと言う言葉にはなじみがあります^^イエスさま~^-^
パッチワーク素敵ですね。
たくさん作品があるのでしょうね。
少しずつ紹介して下さいね。
綾部のお皿に。。
ご主人の焼いた魚。。
うう~ん。
いいな~。
私もそういうのがいい^-^
自主的にですか?
褒めて。。。褒めて。。?^-^
コツを教えてください。

センジュさん、こんばんはnight
パッチワークの作品は残っていないんですよ。クッションとか、バッグ、テーブルクロス、小物入れなどすぐに使える実用的な小物ばかり作っていたので使い込んで、汚くなったので捨ててしまいました。もしかしたら娘に作ったバッグが残っているかもしれません。夫はリタイアしたら、お料理を少しは手伝おうと自分でも思っていたみたいです。それに独身時代一人暮らしの経験があるというのも大きいかもしれませんね。炊事が苦にならないようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/41070578

この記事へのトラックバック一覧です: 二つのベツレヘム:

« 名前のわからない花 | トップページ | クレマチス »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ