« ウリバエの被害 | トップページ | 公園のバラ 2 »

2008年5月24日 (土)

公園のバラ 1

私の住む、市の花は「ばら」です。そのため市の公園等には

数多くのばらが植えられて、市民の目を楽しませてくれています

散歩好き、花好きの私にとって美しいばらを愛でながら散歩できる事

はとても幸せなことです 公園の「ばら」、いくつかご紹介します

                                    (5月16日 撮影)

Dsc03313_2 Dsc03314

                                                 ピース 

               「市のバラ」です 平和への願いを込めて名付けられたバラ

                           淡黄色に紅色の覆輪が入ります

Dsc03331 Dsc03332

                    プリンセスミチコ

   1967年イギリスのディクソン社から当時皇太子妃だった美智子皇后に

       献呈された 女王エリザベス2世から贈られたとも伝わる

               半八重咲きで花つきが良い 4季咲き中輪種

Dsc03297 Dsc03298

                     マダムサチ

  ミッテラン・フランス大統領の来日した際日本の鈴木善幸首相婦人サチさん

               に贈られたもの 別名 ホワイトサクセス 4季咲大輪

Dsc03344 Dsc03345

                    プリンセスマサコ

                         シュラブ系(S)イングリッシュ・ローズ

                     皇太子妃雅子様に捧げられたバラ

Dsc03316 Dsc03317

                  プリンセスアイコ

           敬宮愛子内親王殿下のご誕生を祝し名付けられたバラ

                        4季咲中輪系

Dsc03373 Dsc03374

                         クリスチャン・ディオール

                   フランスで作出される 4季咲大輪系のバラ

                花は赤色で剣弁高芯咲き

« ウリバエの被害 | トップページ | 公園のバラ 2 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

hiroさんおはようございます。
薔薇の名前って人の名前が多いですよね。
プリンセスの^^
プリンセス愛子は初めて見ました。
好みの薔薇です^@^
今日昼から友人と薔薇を見に行くので~
楽しんできます@^-^@

おはようございます。
うちにはバラはないのですが、
バラ好きの方のブログで毎日たくさん見せていただいています。
バラは種類が多いですね。
近くにイングリッシュガーデンがあるので
ぜひ行ってみます。

今がバラの盛りですね。たくさんの綺麗な花に目が奪われます。きっと良い匂いがしているのでしょう。一つひとつ色や形が違いますね。個性豊かなバラに心が和みました。

センジュさん、こんにちは~notes
そうですね。バラの花は人の名前がついた
お花が多いですね。皇室関係だけでも
けっこうあるのではないでしょうか。
バラの花、楽しんで来て下さいね。

Happyさん、こんにちは~happy01
お近くにイングリッシュガーデンがあるなんてうらやましいです。
イングリッシュローズもたくさん植えられて
いるのでしょうね。我が家には昔植えたバラが残っているだけなのでイングリッシュローズはありません。でも最近大好きになりました。幾重にも重なった柔らかい花びらがなんともいえません。
イングリッシュガーデン、楽しんで来て下さいね。

庭花さん、こんにちは~penguin
バラは誰からも、特に女性から愛されるお花ですね。バラの花を嫌いだという人、聞いた
ことありません。愛好家が多いので新しい品種も次々生み出されているようです。
良い香りがしてこの公園にいくと幸せな気分
になれます。庭花さんの写真からも癒されて
います。

こんにちは~
市の花がばらだ何て素敵ですねheart04
きっとお洒落な素敵な街なのでしょうね。
私など薔薇園でしか見かけないお花が
近くの公園で観れるのも魅力です。
素敵な名前が付いていますが、名前を見て
薔薇を見直すと、何となくなるほどなぁ~と
納得したりします。

すみれさん、こんにちは~tulip
市の花がバラで市の鳥がかわせみ、素敵でしょう。横浜もまあまあ近いし、東京に出るのもとても便がよいのですが、住宅地を一歩
でると、まだ田畑も多い田舎町です。
25年前ごろには我が家にもバラが沢山咲いていたのですが今は生き残っているのが少しあるだけです。近くにはバラの沢山咲いている公園が2ヶ所あるので、そちらで楽しんでいます。我が家がバラを始めた頃はイングリッシュローズはまだメジャーではなかったのですが、最近はイングリッシュローズにとても惹かれています。我慢、我慢です。

hiroさん
 初めまして。
私のブログに来て頂きまして、
とても嬉しくてlovely
これからも宜しくお願いします。 
 すみれさんのブログと雰囲気が似ていますねheart
優しくて可愛くて。
私には無い雰囲気です。
 公園のバラの数々、クリックして拝見しました。自己主張が無くて、可愛いですね。
清々しい気持ちになりましたhappy01
 これからもお邪魔させて頂きます。
 

コスモスさん、こんにちは~tulip
早々とお越しいただきまして
ありがとうございます。
私もとても嬉しいですlovely
すみれさんのブログにはまだまだ及び
ませんが、すみれさんのように動画を
入れたり、写真をぼかすようなことができる
ようになったら良いなと思います。
コスモスさんのように音楽も入れられたら
良いな~とも思います。
コスモスさんのブログに入っている
音楽、皆好きですよ。
これからもよろしくお願い致します。

ピース、我が家にもあります♪
そうでしたか、hiroさんのお住まいの市のバラだったんですね。
憧れの市ですね☆
公園のバラは、プリンセスミチコ~アイコまであって、まるで王妃が並んでいるようですね。
プリンセスマサコはイングリッシュローズだったのですか、柔らかい印象のバラですね。
王妃の名前などがついたバラは、HTなどが多いので、珍しいな~と思いました。

laverodogさんこんにちは~dog
我が家にも昨年までピースあったんですよ。
植える場所がないので鉢植えで楽しんでいたのですが、とうとう枯れてしまいました。
我が家の近くに、バラが沢山植えてある公園は2ヶ所あるのですが、イングリッシュローズはプリンセスマサコだけでした。
laverodogさんのお宅のように沢山あるとよいのですが・・・
雅子様のバラをイングリッシュローズにしたのは雅子様が外務省時代にイギリスに留学した経験があったからかしらネ・・・

やっぱりバラは花の王様(王女様)ですね。
今の季節、あちこちで綺麗なバラを見かけます。本当に綺麗です。

kok-kazuさん、おはようございますbud
そうですね。バラは美しく優雅でまさに
花の女王様ですね。家ではこんなに沢山育てられないので、この時期公園などでいろいろなバラを観賞できるのはとてもうれしいですね。

おはようございます。素敵なバラを届けていただき感謝致します。バラを散歩で楽しめる町も好きです。このプリンセスアイコの花は、撮ってくださいと話し掛けていますね?我家にも定年退職でいただいた花束の中にあった、大きなバラを挿し木で育てたら、一年後に大輪を咲かせ、頂いた人に感謝をこめてバラの写真を送り喜ばれました。

相模原のカメラマンさんへcamera
おはようございます
プリンセスアイコのバラは色も香りも優しく
とても綺麗でいた、私のほうを見て微笑んでいる気もしました。
花束の中のバラを挿し木で育てられたそうですが素晴らしいですね。贈られた方もさぞ感激されたでしょうね。
私も昔この公園で業者の方が剪定している時
枝を幾つか貰って挿し木をしたことがありますが、1本もつきませんでした。

今晩は、コメントでカメラの話をされた内容がわかりましたので、お送りしますので読み終えたら削除してください。イントラでhttp://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2006/08/21/4418.html
を見てください。そこの「使いやすくなった露出補正」の下にある「ISO感度」でビーズの写真があり、そこでISO80相当で1/6秒と書いてありその他の設定は同じ条件。またISO1000相当は1/80秒になっています。これは、ISO80はシャッター速度が0.16秒開いてISO1000は0.012秒開きます<ISOを高くするとシャッター速度が速くなり、夕暮れなどは、写真が写りやすくなります。次にカラーモードを説明します。「標準」→「ビビット」→「ナチュラル」→「セピア」→「モノトーン」に行くに従って白黒写真になっていくのがわかるでしょうか。
最後にWB(ホワイトバランス):オートとか、太陽がありますが、この説明書が見つかりませんが、説明書があると思いますのでご覧ください。通常はオートで撮影していると思いますが、そこを「太陽」または
「夜景」があると思いますのでわかりましたらまた連絡しますね。いろいろ書きましたがわかりましたか、不明であれば私のメッセージで連絡をお願いします

相模原のカメラマンさんへcamera
おはようございます。
さっそく説明書を取り出してみました。
私はこういうのを読むのが苦手で、いままですべて
オートで撮影してきました。フラッシュの解除すら知らず、イタリアに旅行した時も美術館で、写真を撮るチャンスを逃したことがあります。メニュー一覧にホワイトバランス、ありました。これをどのような場合に使うのか、この説明書だけ見てもわからなかったと思います。使いこなせるかどうかわかりませんがチャレンジしてみます。
ありがとうございました。


こんにちは、ようやくわかりましたよ、貴方のカメラはすばらしい機能がついていますね、ホワイトバランスとシーンセレクションの関係はわかりませんが、多分ホワイトバランスは自動でOKでシーンセレクションを変えれば,写真の変化が対応すると思いますので、試してください。設定を「高感度」にすると、花等綺麗に撮れます。「夜景」は夜の風景を撮影「夜景&人物」は夜景を入れた風景を撮影するとき「風景」は普通昼間の撮影「ソフトスナップ」これはわかりません「スノー」は雪景色を撮影「ビーチ」は夏の海で撮影「打ち上げ花火」はその通り「高速シャッター」はスポーツを撮影するときと思います。この条件は晴れているときですよ。そこでホワイトバランスが関係します→先ほど自動であったものを「太陽」は晴天の時に設定「曇天」は普通の晴れ間から曇りの時「蛍光灯」は蛍光灯がある場所(飲み屋)などで使用「電球」は電灯のしたで撮影「フラッシュ」はフラッシュを使う時にホワイトバランスを設定すると、オートより綺麗な写真が撮れます。**紅葉の写真は「曇天」で「ソフトスナップ」で赤いもみじを撮るときれいかな?黄色のイチョウは「曇天」で「風景」を撮ってみてください。紅葉の季節まで時間があるので、遊びで撮影をして、試してみてください。何かあれば連絡をしてくださいね

相模原のカメラマンさんへcamera
いろいろご親切にありがとうございます。
良い機能が沢山ついていたのですね。
オートにしておけば安心感があり、それ以上の事は追求しないできました。暇を見て遊んでみたいと思います。お花はカメラにお花のマークがついていますので、そこのスイッチをマクロ入にして撮影してます。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/41299690

この記事へのトラックバック一覧です: 公園のバラ 1:

« ウリバエの被害 | トップページ | 公園のバラ 2 »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ