« 艶やかに、ふくよかに | トップページ | ゴテチア »

2008年4月30日 (水)

私のふるさと

「明日は観音様のお祭りなので、何もないけど遊びに来ない?」と言う母からの電話

で私と夫は久々に私のふるさとに出掛けてきました。

私のふるさとは、東京の多摩地区にあります。今でこそ大きなショッピングモールや

新しい道路が次々と出来、大分都市化されましたが、私が育った頃は田や畑の

多い緑豊かな田舎町でした。

Dsc02704 Dsc02705

      父が亡くなる一年前に植えた八重桜が私たちを迎えてくれました

               淡いピンクの優しいさくらでした

Dsc02701

               私が子供の頃よく食べたさくらんぼ       

もう、さくらんぼの木はないと思っていました どの枝にもびっしりなっていました 

                        母が嫁ぐ前からこの木はあったそうです

Dsc02699 Dsc02707 Dsc02708

Dsc02713 Dsc02710 Dsc02712

Dsc02739 Dsc02715_2 Dsc02738 

                                        庭のお花

     昔は芍薬だけでも20株以上 カラーなどもたくさん咲いてましたが

           宿根草でも長い年月のうちには絶えてしまうのでしょう

                  今は山野草がたくさん植えられていました

            Dsc02722_2

Dsc02718_2 Dsc02725

Dsc02723_2 Dsc02733
Dsc02732_2  Dsc02734_2

ここの観音様は安産や子授けの観音様として古くから信仰を集めてきました

堂の前には安産を願う女性たちによる数多くの絵馬が奉納されていました

       お寺や裏の里山は子供時代の私の遊び場でした

Dsc02742_2 Dsc02746 Dsc02741

                 たくさんのお花のお土産 明日は忙しそうです

« 艶やかに、ふくよかに | トップページ | ゴテチア »

おでかけ」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

コメント

ふるさとに帰られたのですか。よかったですね。久しぶりの庭のさくらんぼや色とりどりの花たち・・・そして観音様のお祭り。懐かしかった事でしょう。
きっとお母様も、久しぶりに会いたかったのです。

hiroさんは東京生まれだったのですね~。
お母様もお花好きで、たくさんのお花に
迎えられての帰省だったのですね。
1本1本に思い出がありますね。
小さい頃のhiroさんがお寺のまわりで
遊ぶ様子が目に浮かびます^-^

hiroさん おはようございます~sun
ご実家が 近くでいいですね。
お土産のお花のなかにゴールドコイン 
ミヤマオダマキ シラー すみれなど見えますね。
たくさんお花が増えて 今日は植え付けに
嬉しい忙しさですね~happy01

たくさんの花がお庭にあるのですね。こんなところで育ったhiroさん、だから今のお家にもたくさんの花があるんですね。
多摩地区といえば、昔、叔父家族が矢の口と言うところに住んでいて、よく遊びに行きました。
読売ランドの裏から、タダで入っていました。スケートもよく行きましたね。懐かしいです。

hiroさんsun
故郷がお近いのは素敵な事ですね。
羨ましくも思います。
お母様もお花が大好きなようで、
広いお庭に沢山植えられていますね。
鈴なりのcherryもう少し色付いていましたね。
サクランボが食べ頃に成る頃
又お母様に会いに出かけなくてはいけませんね。
今日は庭仕事お励みでしょうか?

hiroさん こんにちわ~♪
お母様が元気で良いですね~
故郷は変わりつつ有りますが、幼い頃の思いでは
消えませんね~
サクランボが沢山生っていいですねlovely
実が生る、こう言うものに憧れます
お花のお土産は嬉しいですね
hiroさんのお家で又、綺麗な花を
見せてくれる事でしょうね

hiroさん良かったですね、久々に会えて
お母さんも,喜んだでしょうheart
私も気になりつつも、、実家に帰っていません
ちなみに右の黄色の小さな、お花母にもらって、植えた事がありました、黄色一面で綺麗でしたよ

庭花さんへ
ふるさとはいつ訪ねても良いものですね。
母もとても喜んでいました。たまには帰って
親孝行しないといけませんね。

センジュさんへ、
私の花好きの原点はここにあった
かもしれないですね。
母は花柄も摘まず自然のままにして
ゆったりとした園芸をしています。
そういうのも良いなと思います。

Hi !hiro-san
Your home town was Tama region, Tokyo prefecture, wasn't it?
Wow!
When I heard that,
I remembered my good old days.
I have lived in Tama region when I was a college student.
I went rolling around Tama region such as Kodairacity ,Kokubunji city ,Seibu-yagisawa or Tanashi area.
In those days .Around here was called Kita-Tama gun in Japanese.
Perhaps, we might meet together somewhere when we were young.
(Laugh)

Take care

l

ゆきこさんへ、
よくお花の名をご存知ですね。
すみれは栃木県の日光で買ったものが
どんどんふえたそうです。ビオラにはない
良さがありました。

koko-kazuさんへ、
私は多摩地区でももっと西部で八王子の近くです。
大分便利になりましたが、私の実家の近くは
まだまだ昔の面影が残っています。新緑が
綺麗でした。

すみれさんへ、
おみやげのお花は10種類ありました。
夫にそんなに植えるところはあるのか、なんて
言われながらも欲張ってもって来ました。
すみれさんのところで見た、シラー・ブルーエクセルシアもありました。うれしかったです。

サキさんへ、
お土産のお花はうれしいです。
10種類ありましたが、名前のわからない
ものもあります。お花が咲いたら調べてみます。
サクランボは子供の頃良く食べました。
懐かしかったです。

めいめいさんへ、
母はすっかり歳をとっていました。
今年の誕生日で満89歳になります。
耳も足も悪くなりました。でもゆっくり
観音様まで歩きました。父のお墓にも
寄ってきました。母はとても喜んでくれました。

Hi Kura-san!!!
There were Kita-tama gun,Minami-tama gun and Nishi-tama gun in Tokyo in those days.
I was born in Nishi-tama gun.
I used to go to Tachikawa in those days.
As you said, we might meet together somewhere.(laugh)
Take care.


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/41038178

この記事へのトラックバック一覧です: 私のふるさと:

« 艶やかに、ふくよかに | トップページ | ゴテチア »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ