« 初めての投稿 | トップページ | 松子ちゃん »

2008年2月15日 (金)

セロジネ

セロジネが我が家にやって来たのは今から30年も前のことです。

夫の職場の洋蘭愛好家から、バルブを一株分けていただきました。

寒さに強く、丈夫で育てやすいことから、初心者向けの蘭ということでした。

しかし成長が遅く、大きくなるまで、5年以上かかりました。

当時この蘭は一般園芸店ではあまり売られていませんでした。

愛好家向けの蘭だったのでしょうね。

この30年のあいだに数回株分けをし、多くの子供をお嫁にやりました

Dsc00867

熱帯アジアを中心に100種もあり、

属名はギリシャ語で「くぼんだ柱頭」と言われているそうです。

Dsc00866

セロジネ・インターメディア

真っ白な花弁に黄色のアクセント。清楚ですねheart04

今年も2月23日から東京ドームで世界蘭展が開催されます。国内外から3000種

10万株の蘭を集めたビッグイベントです。私は昨年、夫とこの展覧会を見学し

ました。そのスケールの大きさと美しさに圧倒されました。

園芸研究家の江尻光一さんが、直径1.5メートルにもおよぶ巨大なセロジネ

出品され、英国王立園芸協会特別賞を受賞されていたことを思い出します。

« 初めての投稿 | トップページ | 松子ちゃん »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

セロジネって初めてみました。
白色が綺麗な花ですね。
寒さに強いとは、ホンと初心者にはありがたい。
(胡蝶蘭のお守りにチョッと疲れ気味・・)
世界蘭展行きたいなぁっていつも思うのですが、東京って事で、二の足踏んでしまいます。
もしも行かれたら、載せて下さいね?!

追記***
画像のサイズお困りでしたら、カメラの本体に”メール用”とかがありましたら、そちらで撮影し載せたらいかがでしょう?もし、無いようでしたら、サイズを小さくしてお撮りになり、ブログに載せると画像が画面に納まるかと思います。
せっかくの写真、じっくり見させていただきたいので・・・でしゃばってしまい失礼いたしました。。。

keiさん
セロジネは胡蝶蘭よりずっと楽です。霜にあたらず最低温度が5度あれば外でも大丈夫です。我が家では2年前まで外の簡易温室で管理してました。でも開花するのは4~5月頃です。それからアドバイス有難うございます。私もどうにかならないものかと考えていたところです。昨日koko-kazuさんからもアドバイスいただいたのですが、まだブログを作成するだけで精一杯です。今日も記事にするだけで3回、最初からやりなおしました。デジカメの方調べてみます。

hiroさんこんばんは^-^
蘭は。。オンシジウム?だったかな。。
3年位咲かせて。。
どこかへ行ってしまいました^-^;
セロジネは初めて見ました。
拡大したら。。
パソコン画面から。。
はみだしていました^@^
葉が艶々なのは分かりました。
戸外でも大丈夫なんですか?
これから色んな植物の事、教えて下さいね^^
いいなあ。。
東京か。。
修学旅行以来です。。><

センジュさん
画面からはみだしてしまいましたか~。はみ出すくらい大きく載せたいんですが、なにせ私の技量が乏しいものですから、、、トホホです。何ですか、こういうマニュアルみたいなものを読むのが大嫌いなもので、、、いけませんね。。。パソコンの家庭教師がほしいです。。。まあボチボチやってみます。

20年ほど前に分けていただいたセロジネ 我が家からもおねだりされて 三軒のラン愛好家のお宅に嫁に出しています。なかなか手に入れることのできない品種のようですね。改めてありがとうございました。これからも大事に育てていきますね!

Once in a whileさん
おはようございます。
セロジネは蘭の中では
それほど人目をひくほどの
華やかさはありませんが
香りが良くていいですよね。
可愛がっていただいて
ありがとうheart01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508194/40131405

この記事へのトラックバック一覧です: セロジネ:

« 初めての投稿 | トップページ | 松子ちゃん »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ